スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『薩摩さくら』で呑酔

05-23,2011

薩摩さくら

薩摩さくら 黄金酒造(株)
[蔵元]1949年創業。福山町にあった福桜酒造を買収し五領酒造を設立。
     その後、1952年10月に現在の国分市敷根に移転し、製造を開始。
     1997年2月より現在の黄金酒造株式会社に名称変更され現在に至る。
     遠赤外線焙煎仕込みとpH値転換蒸留法という独自の製法で製造。
[銘柄]九州新幹線さくら2011年3月開業 記念ボトル
     鹿児島県内産さつま芋(黄金千貫)のみを使用し、一次仕込みの麹も
     国内産米黒麹仕込で常圧蒸留により醸された銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
見切り品につい手が伸びてしまった“蔵。”です。

先の土曜日(5/21)、何気に入ったスーパーで、
そろそろ物色を切り上げて、会計でも済ませようかと思ったところ、
レジの近くに見切り品のワゴンが・・・

会計前にフラッと覗いてみましたら、本品が数本ならんでおりましたので、
「何たる仕打ち.....ココは一つ、レスキューですばい! ネタGet!ですばい!」
と、ぃやらしくほくそ笑みまして、勇敢にも本品を救助いたしました。(笑)

まぁ、なんと申しましょうか・・・
なかなか特徴的な味わいを醸し出す蔵元さんですので、
貧弱者の私などが太刀打ち出来る蔵元さんではないのですが、
幸いにも本品は、特殊な仕込みをなされた銘柄ではない酔うで、
力んでいた肩の力が少しユルみました。

酎事で、飲むばい!

Read more...
スポンサーサイト

『蘭(黒麹)』で呑酔

03-25,2007

全芋焼酎黒麹蘭

全芋焼酎 黒麹 蘭 黄金酒造(株)

 【蔵元】1949年創業。福山町にあった福桜酒造を買収し五領酒造を設立。

      その後、1952年10月に現在の国分市敷根に移転し、製造を開始。

      1997年2月より現在の黄金酒造株式会社に名称変更され現在に至る。

      遠赤外線焙煎仕込みとpH値転換蒸留法という独自の製法で製造。

 【銘柄】原料芋である黄金千貫を蒸すのではなく、遠赤乾燥処理をして

      芋麹を造りだし、二次仕込みでも同じ処理をほどこした芋を使用。

      100%芋だけで造られた全芋焼酎。黒麹・アルコール分25%。

 (ポンタ様よりいただいた品♪ 感謝感謝!

 

香) 一瞬、洋酒っぽいな・・・っと思わせる個性的な 昆布の香り。

生) いくぶん抑え気味の主張の後、すっきり感の裏に控えめな甘味。 昆布

氷) すっきりした呑み易さと、感じ易くなる甘味が特徴的。 昆布

水)  昆布の 香味のインパクトが強く、さわやかな呑み心地。

湯) 旨味がギュッと濃縮されたような甘露な味わいで和みます。 昆布

 

所々、超個人的な販促妨害発言が入っておりますが、

その部分が気にならない方は、美味しくいただけるのではないかと・・・

全芋焼酎の割りに芋々しさはなく、意外と普通の味わいでしたよ。

 

これ以上、販促を妨害しない為にも、今回はこれにて御免!(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。