スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『国分 20゜』で呑酔

05-31,2008

国分20度2合ペッ酎

さつま 国分 20゜ 国分酒造協業組合

 【蔵元】1970年、隼人町にて、蔵元10社で創業。 
      1986年、工場移転を機に、国分市にて6社で再スタート。

 【銘柄】国分酒造のレギュラー焼酎。さつま芋は鹿児島・宮崎産の生芋・・・
      良質の黄金千貫、
水は霧島山系の地下水を使用。白麹仕込み。

 (昨年の10月訪薩した際、平日。様よりいただいた品。 感謝♪)

 

という事で、ご紹介が超遅れましたことを深くお詫び申し上げます。(汗)

 

香) フワッとしたやわらかい香味の中にある、甘くちょっと刺激的な香り。

生) 良質な水を想わせる口あたりの中に、昆布のような旨味。

氷) しっかりしたコクと甘味を感じますが、口あたりは硬くなる気がします。

水) すっきり爽やかな飲み口ながら、昆布のような香りも出てきました。

湯) やわらかな飲み心地で、実にバランスの良い味わいですね。

 

実は、本品と一緒に、本銘柄1合ペッ酎もいただいたのですが、

宿泊先のホテルで、寝酒として姦淫済みであったことをお詫び申し上げます。

 

それ以来の再飲となりますが、20゜が故か、非常に口あたりが良いです。

ナニか突出した主張がある訳ではないのですが、

それぞれ静かながらも、実にバランスの良い旨味がございまして、

非常にトータルバランスに優れた逸品かと思え、静かに驚いております。

 

本品は、どんなシュツウェーション・どんな料理にも合うであろう名脇役ですね♪

スポンサーサイト

『さつま隼人30゜』

03-25,2006

さつま隼人30° 加治木酒造協業組合

昭和45年7月に、鹿児島県国分市及び鹿児島県姶良郡内の

焼酎製造者10社で、鹿児島県姶良郡隼人町に「加治木酒造

協業組合」を設立し、共同瓶詰め工場を建設。

この時点では、共同瓶詰め工場にて統一銘柄で販売する

のみの、一部協業化事業を行っていた。「国分酒造協業組合」

の前身である。写真の詰日は、61.02.04 とある((( ;゚д゚)))アワワワワ

 

 

さて、本日もお花見オフ会絡みの話題です。

当日、雨天の場合は中止と告知されておりましたが、

それではあまりにも寂しいので、お節介心に火が付きまして、

幼馴染の同級生が経営されている焼肉屋さんに、

これこういう事情で、雨天の場合は、お店を使わせてもらえないだろうか?

と相談しましたところ、二つ返事でご了承いただけましたヾ(〃^∇^)ノ

これで雨が振っても、12時以降、そのお店でオフ会できますばい!

(宿題もお渡しできます(ΦωΦ)ふふふ・・・・しつこかばいw)

持つべきものは、理解ある友達ですな~~(人-)感謝(-人)感謝

 

 

本日の焼酎 : 島乃泉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。