スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『島美人』で呑酔

03-25,2011

島美人

さつま 島美人 長島研醸(有)
[蔵元]1967年、鹿児島県最北端に位置し、東シナ海に浮かぶ大小18の
     島々に囲まれた長島で、酒造会社5社(宮内酒造、宮乃露酒造、
     長山正巳杉本酒造、南州酒造)の共同瓶詰工場として設立。
     (1987年に現在地に移転し、現在に至る。)
[銘柄]五つの蔵元の原酒を集め、ブレンド、熟成させた白麹仕込みの銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
美人さんには話し掛ける勇気がない“蔵。”です。

エェ~ッとですね........2年半ぶりの再飲でしょうか・・・(汗)
そんなていたらくな私とは比べ物にならないくらい、
薩摩隼人には愛されている銘柄でして、聞き及ぶ話によりますと、
鹿児島県下の居酒屋さんでは、本品もしくは『黒伊佐錦』のシェアが、
驚くべき水準になっているのだとか・・・・・

そんな訳で、薩摩隼人にならって、私も頂かせていただきますネ!
ハイ!(呑)

Read more...
スポンサーサイト

『島美人』で呑酔

09-30,2008

島美人パック

さつま 島美人 長島研醸(有)

 【蔵元】1967年、鹿児島県最北端に位置し、東シナ海に浮かぶ大小18の

      島々に囲まれた長島で、酒造会社5社(宮内酒造、宮乃露酒造、

      長山正巳杉本酒造、南州酒造)の共同瓶詰工場として設立。

      (1987年に現在地に移転し、現在に至る。)

 【銘柄】五つの蔵元の原酒を集め、ブレンド、熟成させた白麹仕込みの銘柄。

 

島(世)の男性に、いつまでも愛されるようにとの願いを込められて

命名されたという『島美人』。 願いが叶ったのか、薩摩ではトップクラスの

人気銘柄ですが、私的に初購入でありますことをお詫び申し上げます。(汗)

 

香) ややアルコール臭が強いですが、かなり甘い香りが印象的です。

生) ストレスを感じない優しい飲み口の中に、しっかり心が通っています。

氷) 口当たりが良く飲み易い。その中にある優しい甘味と穏やかな余韻。

水) さっぱり酸を帯びた味わいで、その中に甘味もあり、香りも立つ。

湯) しっかりしたコクと甘酸っぱい癖の無い味わい。

 

初手前購入がパック酎な訳ですが、最近パック酎が大好きなんです。

ナニが好きって........非常に注ぎ易いんですパック酎。(笑)

 

という事で、初手前購入では在りましたが、久方振りの再飲となります本品、

なんとも優しい飲み口で、癖が無く、なんだかんだ肩肘張らずに飲める・・・・・

そんな銘柄ではないかと感じました........グダグダ言いたい私といたしましては、

だから今まで手前購入しなかったんだな・・・と再確認した次第でございます。(爆)

『だんだん』で呑酔

08-14,2006


だんだん 長島研醸(有)

昭和42年、鹿児島県最北端に位置し、東シナ海に浮かぶ

大小18の島々に囲まれた長島で、長島半島5メーカーによる

共同瓶詰め工場として設立。特産のさつまいもと豊富な地下水で、

島内の5つの蔵が仕込んだ焼酎を巧みにブレンドして出荷している。

黒麹により醸し出された焼酎(『さつま島美人』の黒麹版?)であり、

“だんだん”とは、長島の方言で、感謝の気持ちを伝える時、

親しみを込めて温もりを添えて「ありがとう」それが“だんだん”らしかです。

パンツェッタ・ジローラモ(ちょい悪親父)的にいうと、“Grazie!”ってことね(爆)

(以前、MT様から、差し入れていただいた品(^人^)感謝♪)

 

さて、味わいは、一言で表現するなら、上手くまとまってます(  ̄ー ̄)b

同蔵元代表銘柄『さつま島美人』も、凄く優しい味わいで万人の支持を

得ていますが、この『だんだん』も、その味わいに通ずるものが確かにあり、

一切ストレス無く楽しめる味わいではないでしょうか(^∇^)

その反面、個性や黒麹といった特色は、影が薄いように感じます(^-^;)

どのような呑み方でもOKですが、私的には、生が旨かったです(^ー^ゞ

 

 

本日の焼酎 : うえぞの、だんだん、武者返し35゜、本吟 六調子

 

 

 

余談ですが、本日の夕食も“焼きそば”でした( ̄¬ ̄*)


具材は、豚バラ・桜えび・キャベツ・もやし・人参・タマネギ・ニンニク。
やはり、桜えびを入れると、芳ばしい海老の風味が加わって、凄く良い感じに出来上がり、
娘も「美味しいね♪」と喜んでくれました(*´∇`*) 嬉しいからまた作ってあげるd(^∇^)ネ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。