スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴屋で欲しかった品

05-31,2006

寿福壷入古酒 (資)寿福酒造場

1890年創業。球磨焼酎29蔵元の中でただ一人の女杜氏

"寿福絹子"さんが、頑なに昔ながらの常圧蒸留酒のみを

醸しています。(29蔵元の中で常圧のみを造るのもここだけ。)

ご紹介の品、詳しくは見てないのですが、35°だったように

記憶しております。激しく欲しかったのですが、値段が値段

だけに、店員さんに断わって、写真だけ撮らせて頂きましたw

 

 

さて、本夕、よっし~様にご足労願い、酎文を承っておりました、

極楽25度&35度の小瓶を、MT様のご依頼品と合わせて、お渡しいたしました。

またお土産に美味しいパンを頂き、帰宅後、辛抱堪らず喰らいついてしまいましたw

2種類頂いて、どちらも旨かったな~~( ̄¬ ̄*)じゅるぅ

よっし~様、ご足労&オミヤ、ありがとうございました(^人^)感謝♪

4日は、じっくり腰を据えて、焼酎談義に花を咲かせましょうね(^ー^)ノ

 

 

本日の焼酎 : 画像のブツが欲しい休肝日

スポンサーサイト

『常圧蒸留 豊永蔵』 回想呑酔

05-30,2006

常圧蒸留 豊永蔵 (名)豊永酒造

創業1894年。原料に、契約農家と自社農園で作るオーガニック

認定米(西海134号・山田錦)を100%使用し、麹造りは石室で、

一次仕込みは甕を使い、常圧蒸留により造られています。

自社農園もっていらっしゃるところからして、相当原料にこだわり

のある蔵元さんであるという事が、うかがい知れますよね(^∇^)

ご紹介の4合瓶、こちらのお酒屋さんでは見かけません(^-^;)

 

 

まっ、昨日遊びに行った友人宅へ持参し呑んでみたのですが、そのお味は・・・・・

ウマ─wwヘ√レvv~(*´∇`)─wwヘ√レvv~─ イッ♪

常圧ならではの酒質に厚味があり、嫌味の無い甘さ、

そしてなにより、香りがd(’∇’*)イイネ!d(〃∇〃)bイイネ!(*‘∇‘)bイイ~~ネ!!!

が、ビターな余韻がこだまします.....ストレートに言うと、舌に苦味が残響する!

米焼酎の常圧モノといえば、どうしても『常長 極楽』と比較してしまいますが、

香りは『常圧 豊永蔵』の方が勝り、その他は『常長 極楽』の方が上♪

しかし、一口口に含んだ瞬間、「旨い!」と唸った事、これもまた事実(^ー^)ノ

『常長 極楽』が気立ての良い町娘なら、『常圧 豊永蔵』は凛としたお城の姫君・・・

さて、皆さんはどちらがお好みでしょう?|〃m〃)ムフッ

 

 

本日の焼酎 : 町娘にぞっこんな休肝日

『三岳』で呑酔

05-29,2006

三岳(2合ペット) 三岳酒造(株)

昭和33年、姶良郡の栗野酒造(株)を買収し、屋久島に移転。

三岳酒造(株)に商号を改め操業を開始し、現在に至る。

世界自然遺産登録の島で、名水百選の島でもある屋久島の

数千年の杉の原生林で濾過された名水で仕込んだ焼酎。

厳選されたさつま芋と米麹(白麹)で仕込み、味はまろやかで

呑み口が良く、芳ばしさも持ち合わせ、水の良さを感じる逸品♪

 

 

さて、明日からまた一週間が始まるというのに、馬鹿みたいな時間に更新中です( ̄ε ̄;; ヒヤリ

しかし、今日一日、ちょこちょこと忙しかったので、そのことでも綴ってみます・・・・・

午前中、嫁の実家でのんびり過ごさせてもらい、昼前に家族でデパートへ。

嫁と娘たちが鶴屋デパートでラヴ&ベリーをやっている間、私は独り阪神デパートへ・・・

まぁ、酒コーナーを見たかった訳ですが、あまり惹かれる銘柄も無く、

嫁と娘たちのいる鶴屋デパートに移動し、また酒コーナーを覗く(⌒▽⌒;)ダハハハハ!

ここでは、以前から欲しかった『常圧蒸留 豊永蔵』と『武者返し35°』の4合瓶をGET♪

どちらの小瓶も、こちらでは見掛けることがなかったので、買えて良かった(*´∇`*)

上機嫌で嫁&娘たちと合流。下の子が私を見つけ、嬉しそうに駆け寄ってきました♪

その後、昼食をとり、路面電車に揺られて、嫁の実家へ帰りました。

嫁の実家へ帰宅後程無く、私は福岡へ帰途につき、その道中、玉名のお酒屋へ

伺うも、お目当ての品は品切れ・・また10日に伺わせていただきます♪と挨拶し、

菊水I.Cから高速に乗り、都市高速を経て、一旦実家へ寄りつつ、19時前に無事帰宅。

小1時間程小用を済ませ、名島の友人宅まで呑みに行きました(やっぱチャリでw)♪

途中、夕食兼ツマミを仕入れ、呑ん方開始 |_|c(´ェ`●) 乾杯♪

『三岳』⇒『常圧 豊永蔵』⇒『常・長 極楽』を呑んだ後、A.M1時まで2時間ほど玉砕し、

A.M2時前に帰宅.....そして、現在に至ります..........アフォです _| ̄|○ il|!

ってな感じの長い一日・・・長文お付き合いいただき、ありがとうございました┏○))

 

 

本日の焼酎 : 三岳、常圧 豊永蔵、常圧・長貯 極楽

熊本で呑酔

05-28,2006

常圧蒸留・長期貯蔵 極楽 1.8?×2、720ml×1

笠沙恵比寿 (株)杜氏の里笠沙 720ml×1

斬心明境 (有)佐多宗二商店 720ml×1

御幣 1合ペット×5

さつま五代&さつま国分&西海の薫 1合ペット×各1

 

 

さて、嫁の実家、熊本に来ています。

いつも寄る酒屋2軒で何も買うモノがなく、以前より気になっていた小さな酒屋を覗くと........

『常・長 極楽』発見! とりあえず、じぇんぶ買占める(  ̄ー ̄)b

ついでにペット群をチョイス…特に『御幣』は、じぇんぶ買占め決定♪

無茶な買占めをする客にも関わらず、凄く親切に対応してくれた女将に感謝♪

ホクホク顔で嫁の実家へ到着し、荷物なんかを降ろした後、

こちらでは有名なDSへ.....若干プレ値で売っている事を知っていた

『笠沙恵比寿』最後の1本を手に取り、店内を物色していると『斬心明境』発見!

こちらは定価のようでしたが、定価でも結構高額.....仕込に手間掛かってるからね^-^;

ついでに、義父と晩酌用の『大和桜』を購入いたしました♪

その後、義父と晩酌兼夕食をいただき、玉砕してしまいました( ̄Q ̄)...zzZZZ

いやぁ~若干の醜態も演じましたが、満足できるGET酎な一日でした(^∇^)

 

ドラフトギネス

缶内に球体カプセルが入っていて、

その効果でクリーミーな泡立ち♪

 

大和桜 大和桜酒造(株)

江戸時代末期創業蔵元さん。一次・

二次仕込共に、甕仕込み全量手造り。

 

 

本日の焼酎 : DRAUGHT GUINNESS(麦酒)、大和桜

『十四代 秘蔵』で呑酔

05-27,2006

十四代 秘蔵(瓶熟3年以上) 高木酒造(株)

 (P様からの小分け品♪ ラベルもP工房製(^人^)感謝♪)

1615年(元和元年)創業。山形県村山市にある清酒蔵の造る

純米焼酎25°。良質な原料米と清らかな“桜清水”で造り、

3年以上貯蔵(ご紹介の品は、更に3年以上の瓶内熟成品)。

実に風味豊かで程好い厚味を持った酒質。また、豊水などの

梨を感じさせるような甘味に驚かされます。人気に肯ける品!

 

 

さて、明日の午後から、娘たちを連れて、嫁が実家へ2週間ほど帰省致します。

ってことで、明日、嫁の実家に一泊して、明後日からは、暫しの独身生活開始♪

何しようかな~♪ 何すると思います? 何するんだろうね~~(ΦωΦ)ふふふ・・・・

そっただことで、明日の更新はお休みをいただく予定です(^ー^ゞ

 (状況によっては、更新の可能性有り.....酔い潰れてなかったら、更新するかもね♪)

 

 

本日の焼酎 : 古酒櫻井(MK様より小分け品)、十四代 秘蔵(P様より小分け品)

 

 p.s 小分け品だけで呑んだ暮れて居れるんじゃないかと勘違い気味(´Д`A```

『しょうちゅうの華』で呑酔

05-26,2006

しょうちゅうの華 岩倉酒造場

 (AS様の小分け♪ R様のラベル♪ (^人^)感謝♪)

明治23年創業。全国一の規模を誇る西都原古墳群がある

西都市にて、家族4人で営まれる蔵元さん。

『しょうちゅうの華』は、以前ご紹介した『月の中』の無濾過版。

『月の中』と比べ、明確な主張はあるが、無濾過品に

ありがちな、あの特有の香りはない.....無濾過って難しい(^-^;)

 

 

さて、本日夕方、極楽をお届けにMK様のお勤め先まで、

お邪魔させていただきました。

4日連続で、焼酎のお仲間とお会いさせていただいておりますが、

毎回話し込んじゃって・・・・・

今日も1時間強焼酎談義に華を咲かせさせていただきました(^∇^)

 (MK様、お仕事中にお邪魔し、長話になってしまい、失礼致しましたm(_ _;)m)

 

 

本日の焼酎 : しょうちゅうの華(昨日に引続き、太っ腹な小分け品に(^人^)感謝♪)

『真鶴』で呑酔

05-25,2006

真鶴 (有)万膳酒造

 (小分けAS様、ラベルR様、お二人に(^人^)感謝♪)

萬膳(黒麹) 萬膳庵(黄麹) 真鶴(白麹)

白麹と相性の良い私としましては、呑んでみたかった銘柄。

万膳さん特有の香りがし、大人し過ぎるほど柔らかな呑み口。

白麹特有のまったり感があり、非常に和めます(*´∇`*)

大人し過ぎる分、濃い目の湯割りか、生が好みかな(^ー^)ノ

 

 

さて、本日は、外回りもなく、早目に終業いたしましたので、

R様の下へ、無理を言って、極楽を届けさせていただきました(^ー^ゞ

(いつもお仕事中にお邪魔して、申し訳ございませんm(_ _;)m)

お会いして、暫し焼酎談義や品評会の話をさせていただきました。

その後、仮店舗の酒屋さんを覗いて、デパート酒コーナー三軒覗きました。

(何も買ってませんが、仮店舗の酒屋さんは、覗けて良かった♪)

最後に、義弟の誕生日プレゼント(毎年Tシャツ)を購入し帰宅。

ε=( ̄。 ̄;;A フゥー…毎度、天神に出るのは気疲れしますな(≧∇≦;;; 汗々

 

 

本日の焼酎 : 真鶴、黒壷貯 晴耕雨讀

Soccer Mania

05-24,2006

川越 川越酒造場

宮崎市の隣町、国富町に家族だけで焼酎を造るこだわりの蔵、

川越酒造場があります。朝掘りの新鮮な芋を使い、一次仕込み

は甕仕込み。そして、豊かな味わいを生み出す常圧蒸留。

朝掘った芋『黄金千貫』をその日に処理し、83の工程を杜氏が

丹精込めて造った風味豊かな芋焼酎(米ブレンド)。

先日、贈答用として、友人宅へ嫁いて行かれました(/_・、)/~~~

 

 

さて、気が引けるのではありますが、本日もサッカーネタ(≧∇≦;;; 汗々

朝刊を読んで、我慢なりませんでしたので、今日も毒吐きますm(_ _;)m

 (薄紫の文字が、各人に対する私のレスです( ̄^ ̄ゞ !!)

 

 都筑興社長 談

★「本人?驚いていたようだ。解任理由は"数字"といったところ、

  "そういうことだったら"、という感じだった」

 

数字ね( ´ー`)y━・~~~ それが全てなら、あんたも降格⇒解任な(キ ̄- ̄)

 

 長谷川チーム統括グループ長 談

★「成績不振の全責任を松田監督に押しつけるわけではない。松田監督は

  非常に功績があった。ただ、勝利至上主義とまでは言わないが、プロフェッショナル

  である以上現有戦力でいかに勝つか、勝てる監督でなければならない」

 

勝利至上主義のプロフェッショナルね( ´ー`)y━・~~~

  じゃっ、あんたも降格⇒解任な(キ ̄- ̄) 現有戦力揃えるの、あんたらの仕事!!!

 

 松田浩監督 談

★「1年かけて結果を出すべく、リーグ戦再開に向けて準備をしていただけに、

  突然なことで残念な気持ちでいっぱいです。現在の成績に関しては

  私の力が及ばず申し訳なく思っております。選手たちは、J1で培った経験を

  生かして、必ず後半戦、旋風を巻き起こしてくれると信じています。

  最後に、3年半の間、支えていただいた福岡の皆様に感謝申し上げます」

 

1年かけてたら、今年は残留できていたかもしれない。できずとも、1年で再昇格の

  可能性は大だったと思います。本当に私も残念でなりません(´・ω・`)ショボーン

  福岡では異例の長期に及ぶご指導、ありがとうございました(人-)感謝(-人)感謝

 

 サポーター団体代表 A氏 談

★「球団が本気でJ1残留を考えている証拠だろう。解任は遅かったくらい」

 

エテコー軍団代表か?( ´ー`)y━・~~~ お猿さんは三擦り半で逝っとけ( ゚д゚)、ペッ

 

 サポーター団体代表 B氏 談

★「成績的には致し方ないが、監督一人の責任ではなく残念。

  フロントには次期監督の人選を含め、しっかりとしたビジョンを示してほしい」

 

|」`・O・|」おおおぉぉぉぉぉ正しい、正しい、正しいね~~~( ;∀;) カンドーシタ♪

  こん人とは、じっくり語り合ってみたいね~(* ̄∇ ̄)ノ■☆■ヾ( ̄∇ ̄*) カンパーイ♪

 

 

ε=( ̄。 ̄;;A フゥー…こんなもんですが、

この事に関して、無理にレスしてくださらなくてもd(^ー’*)ok!!

どうぞ、お気遣いなく~~(⌒▽⌒;)ダハハハハ!

 

 

本日の焼酎 : ブレンド物は苦手な休肝日

Soccer Paranoia

05-23,2006

常圧蒸留・長期貯蔵 極楽 (有)林酒造場

「一酌みは げにこよなきと 人の云う 味も香りも酔いも極楽」

(「ひとくち飲むと 本当にこの上ないと 人はいう 味も香りも酔い

心地も極楽のようである」という意味。)

江戸時代中期1700年創業。熊本県球磨郡湯前町にある

蔵元で、一房山に雪が積もると仕込みに入り、春が来ると

焼酎が出来上がる。これがこの蔵の焼酎造りです。

 

 

さて、本日は、写真でご紹介の極楽軍団が揃いました(*´∇`*)

外回り時、早速、U様ご依頼の40°一升瓶+その他の品をお供に引き連れ、

自称“魔心宅酎瓶”であられるP様へ、U様への宅酎便をお願いさせていただきました。

(P様、宅酎便のお願いのみならず、オミヤまで頂きまして(人-)感謝(-人)感謝♪)

 

仕事を終え、帰宅後パソパソしてますと、気になるニュースが・・・~(-゛ー;)~

 

  福岡が松田監督を解任

 リーグ1部(J1)の福岡は22日、成績不振を理由に松田浩監督(45)の解任を発表した。

 2003年に就任し、3年でチームをJ1復帰に導いたが、昇格1年目の今季は、第12節を

 終えて1勝6敗5分けの16位に低迷。ナビスコ杯も予選リーグで敗退した。
 後任は、リーグ再開(7月19日)前のキャンプが始まる6月下旬をめどに選出する予定。

 福岡市内で記者会見した都筑興社長は「決して松田監督だけの責任ではないが、

 7月19日のリーグ戦再開に向けて局面の打開を図るため」と説明。

 倉田安治ヘッドコーチらの内部昇格も視野に、リストアップした数人の

 日本人から選ぶ。当面監督代行は置かず、練習の指揮は倉田コーチらが執る。
 強化責任者の長谷川治久チーム統括グループ長は、「J1残留が最大の目標。

 得点力不足は明白なのでストライカーも補強する」と話した。

 

┐('~`;)┌ヤレヤレですな........これでJ残留の目も消えたね( ´ー`)y━・~~~

ここまで頑張って、戦術をチームに浸透させ、それが実ってのJ1復帰。

芽吹いてきたツボミを、これから咲かせようか・・という時に、枝ごとバッサリ・・・

これが辞任だったとしても、イチャモンつけるが、解任となれば、

言語道断ダァ━━━(キ゚Д゚)━━━ゴルァ!!!

この監督交代劇で残留出来なければ、人事に関わったお偉方も辞めるんだろうな?

ってか、能無しなんだから辞めるべきダァ━━━(キ゚Д゚)━━━エテコー!!!

その代わり、残留できた場合は、ワシが坊主頭になってやろう(´ー`)┌フッ

 

どう?皆さん・・楽しみでしょう? いつ結果が出るんだろうね~(ΦωΦ)ふふふ・・・・

 

 

本日の焼酎 : サッカーパラノイア休肝日

呑酔回想 『流鶯(黒麹)』

05-22,2006

流鶯(黒麹) (有)万膳酒造

 (R様からの小分け品(^人^)感謝♪)

大正11年創業の老舗蔵ですが、昭和44年より、

先代が亡くなられた影響にから休業状態にありました。

現萬膳酒造の社長である万膳利弘氏は、息子さんの一言で、

平成11年11月、霧島山中にて、地元のこだわり原料を使用し、

本物を造って行こうと決意のもと、手造り工場を再興しました。

 

 

香りは、万膳さんながらの個性的かつ優しい香りがし、

生でいただくと、滑らかなタッチで、するりと舌に馴染みつつも、

その後、ヘビー級のパンチを放ちながら、香りが駆け巡ります。

また、ロックでいただくと、香味が際立ち、和水する度に甘味が増しますが、

この銘柄の本筋を外さぬよう、和水が進み過ぎる前に呑み切るのがGood♪

 

さて、本日は、昨日バタバタしたので、のんびり休ませていただきました(^∇^)

明け方に寝た為、昼前に起き出し、暫し娘たちと外で遊んでから昼食。

その後は、睡眠不足を補う為、夕食前まで昼寝してました(⌒▽⌒;)ダハハハハ!

ゆっくり休ませてもらったので、随分と楽になり、ほんにのんびりした日曜日でした。

 

 

本日の焼酎 : 小さな蔵、黒壷貯 晴耕雨讀

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。