スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『知覧武家屋敷』

06-29,2011

知覧武家屋敷

知覧 武家屋敷 知覧醸造(株)
[蔵元]鹿児島県の薩摩半島の南部、南九州市知覧町に在り、
     その町の南部には肥沃な台地が一面に広がり、
     お茶、さつまいも及び大根などの畑作の盛んな土地柄である。
[銘柄]地元の肥沃な土地で育まれた新鮮なさつまいも(黄金千貫)を
     さらに厳選し、白麹で仕込まれ、少量を丁寧に造られた銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
突然の訃報に驚いた“蔵。”です。

ご存知の方も多い事とは思いますが、
先日('11.6.25)、知覧醸造(株)森正木氏がお亡くなりになられました。
ありがたい事に2度も蔵の方へお邪魔させていただき、
その都度、快く迎えてくださり、真摯に対応してくださいました。

蔵を見学させていただいた際、応接スペースでお話を伺わせていただいた際、
自分のすべき事に対して語られる時、その眼は怖いほど真っ直ぐでした。
かと思うと、私たちへお話になられる時には、目尻を下げ、人懐っこい笑顔。
大変魅力的なお方でした..........それだけに、非常に残念です。
故人のご冥福を心よりお祈りいたします。

微力ながら、コレからも知覧醸造を応援して行きます。
暢さん、頑張ってつかぁさい!

スポンサーサイト

芋焼酎 『芋職人』で呑酔

06-24,2011

芋職人

芋職人 製造者/濱田酒造(株) 開発・販売元/セブン&アイHLDGS.グループ
[蔵元]1868年創業。老舗酒蔵として、焼酎文化の裾のを更に広げる為、
     最新の製造設備を備えた新工場(いちき串木野市)を稼動させ、
     さらなる量産化を図る一方、創業地(市来町)で、
     伝統的製法による手造りの焼酎造りも行っておられる蔵元。
[銘柄]鹿児島県産「黄金千貫」と国産米を使用。伝統の黒麹造り銘柄。
     セブン&アイHLDGS.グループの安全・安心プライベートブランド商品。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
またもや、実弟からの帰省土産を更新ネタにしている“蔵。”です。

「薩摩勤務酎の実弟が、何故セブンプレミアム商品を土産に?」
と思い(更新時時点での鹿児島県内セブン-イレブン総店舗数:7店)、
コレまたリサーチいたしましたが、説明が至極面倒なんで、
コレまた男らしく割礼・・失敬・・割愛させていただきますネ!(痛ッ)

っと、男らしくズルッとしたんで、とっとと飲みますネ!
ハイ!(笑)

Read more...

黒糖焼酎 『里の曙』で呑酔

06-20,2011

里の曙

里の曙 町田酒造(株)
[蔵元]創業1991年。創業してまだ若い蔵元さんながら、
     黒糖焼酎発祥の奄美大島においてトップブランドになった蔵元。
[銘柄]他社に先駆け、「低温発酵・低温蒸留」をいち早く取り入れ
     黒糖焼酎のイメージを変えた銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
実弟から帰省土産として本品を貰った“蔵。”です。

とは言え、実弟が奄美勤務している訳ではございません。
だた、実弟曰く、「ココの社長さんに貰った」んだとか・・・
どういう経緯で頂いたのか、ネタ敵にリサーチはしましたが、
アレコレ説明が面倒なんで、男らしく割礼・・失敬・・割愛します。
ハイ!(痛ッ)

ほいでぇ、本品紹介の補足なんですがぁ・・・
なんでも、減圧蒸留ながら、原料の味わいを出すべく、
黒糖の割合を高く(多く)しているのだとか・・・
しかも、三年以上寝かせているのだとかで、黒糖が苦手な私でも
ドゲなお味か気になりますので、とっとと飲みますネ!
ハイ!(笑)

Read more...

芋焼酎 『風』で呑酔

06-12,2011

風

風 宇都酒造(株)
[蔵元]1895年創業。鹿児島県薩摩半島の南西部に位置する、
     歴史と白砂青松の街 南さつま市加世田に在る蔵元さん。
     家族経営の小さな蔵で、四代目が杜氏として焼酎を造る
     県内でも数少ないオーナー杜氏の蔵元さん。
[銘柄]良質でかつ新鮮な堀立てのさつまいも芋だけを使用し、
     四代目宇都尋智氏が黒麹を用い、丹精込めて造り上げた
     創業以来の銘柄『金峰』の仕込みの中で最も良いものをチョイス、
     あえて2年~3年寝かせて出荷される熟成酒で、
     「薩摩の風を感じてほしい!」という思いより名付けられた銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
平均的日本人。様の記事を読み、飲んでみたくなった“蔵。”です。

そんな平日。様オススメの逸品ですが、宇都酒造さんと言えば、
派手ではないんですが、しっかりとした特徴(蔵癖)を感じる造りを
されていらっしゃる印象があるだけに、味わうのが楽しみでございます。

酎事でぇ~~、辛抱堪らんので、とっとと飲みますyo!! (笑)

Read more...

芋焼酎 『黒さつま無双』で呑酔

06-04,2011

黒さつま無双

麹仕込み さつま無双 さつま無双(株)
[蔵元]芋焼酎を日本全国に普及すべく、県、市、各機関の要望により、
     1966年鹿児島県酒造協同組合傘下の各業者の協力により創設される。
[銘柄]組合傘下各社から集めてきた原酒を濾過して県外向けに飲み易くブレンド、
     「下田、七窪の自然湧水」を使って割り水したさつま無双黒麹レギュラー銘柄。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
御得値だったもんで、迷わずGet! した“蔵。”です。

前回「白麹仕込み」の方をネタに使わせていただいてから、
早くも2年近く経とうとしているんですねぇ・・・・・

その2年間で、自分がどれだけ人間滴に成長出来たのかを考えると、
泪で酒がショッぱくなりそうなんで、とっとと飲んじゃいますネッ!!(涙)

Read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。