スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『佐藤 白・黒』で呑酔

09-15,2006


画像中央左) 黒麹仕込 佐藤 佐藤酒造(有)

画像中央右) 白麹仕込 佐藤 佐藤酒造(有)

 【蔵元】1906年創業。1970年加治木酒造協業組合

      (現在の国分酒造協業組合)の設立とともに加盟も、

      1984年加治木酒造協業組合を脱退し、

      佐藤酒造有限会社として復活。

 (画像は、以前P様よりパクッたモノですm(_ _;)m 陳謝!)

 

さて、3ヶ月ほど放って置いた佐藤酒造の呑み比べです(汗)

レギュラーの『さつま 白・黒』と比べて、米麹臭さを感じない気がします。

その分、『佐藤 白・黒』は、優れた“まとまり”と“まろやかさ”が共通しており、

『佐藤 白』は穏やかな膨らみ、『佐藤 黒』は元気なパンチが特徴でしょうか♪

このバランスの良さは特出モノですが、ちぃと高価なのが難点ですかね(汗)

 

勿論、馬鹿なプレ値で買うような銘柄ではないと思います。

本当に好きな人・呑みたい人が、適正価格で購入・外呑み出来れば、

それで充分な銘柄だと思います。(焼酎全体に、そう言える事ですが・・・)

 

以前外呑みしたお店で、「こんなのもありますよ♪」と『佐藤 黒』を

出して見せてくれましたが、「だからなんだ?」って感じです( ´ー`)y━・~~~

多くの人は喜ぶでしょうが、全ての人が喜ぶとは限りません。

お店はお店で売れた方が良い訳ですから、それが当たり前なんでしょう・・・

ばってん、熱々の湯で割られた日にゃ、折角仕入れた希少酎だって、

なんや分からん酎に成り下がる.....っちゅう話ですわ┐('~`;)┌

 

( ̄_ ̄;)ウーン.....クダ撒いてますな・・・まっ、機嫌が悪いからd(^一^メ)ne!!!

結論としては、『佐藤 白・黒』共に、無難に旨い!って事で(^∇^;)ダハハハッ!

 

 

本日の焼酎 : がんこ焼酎屋25゜、おやっとさあ、真鶴、佐藤 白・黒、黒さつま

COMMENT

画像を見ると、さつまの方が高そうに見えるのは私だけ?
2006/09/15(金) 14:26:17 |URL|森井象 #79D/WHSg [EDIT]
熱いお湯って以前に聞いた覚えがありますね~・・どこでしたっけ?
2006/09/15(金) 14:26:41 |URL|ron #79D/WHSg [EDIT]
お~14:26全く一緒!
私は佐藤のほうが高く見えますよ(笑)
2006/09/15(金) 14:27:50 |URL|ron #79D/WHSg [EDIT]
今日はσ(・・*)の誕生日~♪
2006/09/15(金) 18:16:19 |URL|わらは #79D/WHSg [EDIT]
森井象 さま
さつまのラベルは、かなり素敵ラベルですよね(^∇^)このラベル好きです♪
ron さま
店名は、控えさせていただきます(^∇^;) ばってん、料理は旨かったですよ( ̄¬ ̄*)
2006/09/15(金) 19:10:23 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]
わらは さま : おめでとう・・と言って、去年怒られましたので、今年は言わんばい(笑) そやばってん、実り多き一年になると良かですね(^ー^ゞ
2006/09/15(金) 19:12:34 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]
『白さつま』のラベル、シンプルで好きです。 日当山の『アサヒ』もよかです。 『黒さつま』のみ未飲&未開栓いつ飲むのか全く予定経た~~ず。 外飲みが手っ取り早いかもですが呑み屋さんで『佐藤』見ますしかし『黒さつま』見かけません。
晩酌:薩摩茶屋
2006/09/16(土) 00:28:48 |URL|唐津屋 #79D/WHSg [EDIT]
唐津屋 さま
白さつま、アサヒ、共に私も大好きなラベルです(^∇^)ノ
業務店さんからすれば、『佐藤』の方がネームバリューで利になるでしょうからね。
業務店とコアな酎飲者の求めるものって、違いますよねε- ( ̄、 ̄A)フゥー
2006/09/16(土) 00:48:02 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。