スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『芋大尽』で呑酔

11-27,2006


 

芋大尽 福田酒造(株)

 【蔵元】1688年創業。長崎県平戸市、日本最西端の酒蔵で、

      平戸藩の御用酒屋として、初代 福田長治兵衛門が、

      志々伎にて、酒造りを始める。

 【銘柄】平戸産のさつま芋を原料にし、黒麹仕込みの銘柄。

 (ミサオ様から頂いた綺麗なボトルの100ml品(人-)感謝(-人)感謝♪)

 

香りは、シャープな甘味を帯びてます。

味わいは、非常に淡麗で軽口...明らかに、南九州の芋焼酎とは違います。

ってか、コレ減圧モノですか(・_・?) めちゃめちゃ軽いんですけど…(^_^;)

とは言え、黒麹のドッシリ感はあります.....なんか不思議な焼酎だ(笑)

 

 

本日の焼酎 : 田倉、芋大尽、日向金の露

COMMENT

前スレの『兜 がんこ焼酎屋』が気になります。
けっこうチリチリ感があるのでしょうね!!
昨晩は、南之方、六代目百合35度でした。百合は久しぶりに飲みました。
2006/11/27(月) 06:40:27 |URL|一どん #79D/WHSg [EDIT]
そう言えば、我が家にも友人から頂いた長崎土産のいも焼酎があります。
しかも、原料はジャガイモですばい^^
まだ開栓の予定はないのですが開けたら投下しますね。
2006/11/27(月) 09:16:53 |URL|魔玉 #79D/WHSg [EDIT]
長崎の芋焼酎ってあるんですね~ 知らなかった
壱岐焼酎文化に近いので もっぱら麦かと思っちょりました
2006/11/27(月) 09:33:57 |URL|ポンタ #79D/WHSg [EDIT]
ちょうちょうさんってのも長崎でしたっけ?
これ、そろそろ私もいかせて頂きます。(笑)
2006/11/27(月) 13:45:24 |URL|ron #79D/WHSg [EDIT]
何か博多蔵さんの評価を読んでいると、興味が沸いてきます。 不思議な焼酎って?
2006/11/27(月) 16:46:15 |URL|森井象 #79D/WHSg [EDIT]
一どん さま
チリチリ感とは若干違う気がいたしますが、「甘くないぜ!」ってな刺激があります(笑)
魔玉 さま
長崎のジャガイモ焼酎といえば『じゃがたらお春』ですね.....『芋大尽』と同じ蔵元の銘柄です(汗) 投下される前に、防空壕へ避難させていただきます(^∇^;)ダハハハハ!
ポンタ さま
こちらの蔵元も麦を始め、米・芋・ジャガイモ焼酎を造ったり、清酒やリキュールも造られているようです.....手広い(^∇^;)
ron さま
『ちょうちょうさん』も、こちらの蔵元じゃなかったですかね(・_・?) 長崎であることは、間違いないと記憶しております(^ー^ゞ  で.....コレ、行きますか? 私は100mlでも梃子摺りましたよ……お気をつけて!(汗)
森井象 さま
沸いちゃ駄目です.....すかさず水を注さねば…(爆) 「不思議」とは、表現を濁しただけでございますので、どうか、お気をつけを!(苦笑)
2006/11/27(月) 19:19:36 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]
訂正
   『ちょうちょうさん』は、違う蔵元さんの銘柄でした...m(_ _;)m すんまっしぇん!
2006/11/28(火) 19:02:50 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]
HG様ありがとうございます。たいしたお土産でもないのに、丁寧にコメントまで頂いて。飲み終わったら瓶も使えるかな~と思いまして。
わたしもやはり南の芋の方が合いますね。
2006/11/28(火) 22:12:43 |URL|ミサオ #79D/WHSg [EDIT]
ミサオ さま
いえいえ、お気に留めていただけているだけで、ありがたいですm(_ _)m
評価が辛くなってしまいましたが、瓶は良い感じですよね♪ このサイズだと、常に携帯できそうです.....いつ、強奪のチャンスが訪れるか分かりませんからね(笑)
2006/11/28(火) 22:23:31 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。