スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『平成大慶』で呑酔

02-02,2007


 

平成大慶 (株)尾込商店

 【蔵元】1939年創業。薩摩半島南部「水の里」川辺町にある蔵元さん。

 【銘柄】鹿児島県頴娃町の畑でとれた黄金千貫を使い、

      黒麹にて仕込まれた、川辺町にある酒屋さんのPB。

 (ron 様から小分けしていただいた品(人-)感謝(-人)感謝♪)

 

(´-`;)ウーン.....本品25゜ですが、これが28゜になると『神座』でしたっけ?

そんでもって、『史跡と仏壇の街 かわなべ』が、ラベル違いの中身同じ?

どうも最近、こういう情報を忘れがちです.....間違ってたら、ご指摘ください。

 

先ずは生ですが...口当たりは意外にスムーズ。その後、やや舌上に

グッと来るものを感じますが、それより、後味の甘さに驚かされます。甘い♪

 

次に湯割りですが...まろやかありながら、ほくほくした味わいと豊かなコク。

サラッとしたキレ。舌の奥に残響する濃厚な甘味。構えずに居られる旨さ♪

 

最後にロックですが...途中、やや渋味と酸味を感じますが、

グッと酒質が締まって、最初から最後まで濃蜜な甘味に翻弄されます♪

 

( ̄- ̄ )ウーン.....こりゃぁね、間違い無く旨かですばい! ひたすら甘かっ♪

 

 

本日の焼酎 : 武門蔵番長、平成大慶

COMMENT

(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!
一番ゲット!
甘いの得意でした?
2007/02/02(金) 09:29:48 |URL|平均的日本人 #79D/WHSg [EDIT]
大慶=仏壇で  匠の技もラベル違いと思われます
尾込さんは どれも「まいう~」で好みです
2007/02/02(金) 11:33:15 |URL|ポンタ #79D/WHSg [EDIT]
尾込さんは美味しいですね(^_^)
私も大好きです!
2007/02/02(金) 13:01:29 |URL|mumu #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです♪
大慶=仏壇=匠の技なんですね。
危うく1本づつ購入するところでした。(汗)
縁起の良い名前の大慶を購入してみます。
2007/02/02(金) 16:16:21 |URL|庵膳MAN #79D/WHSg [EDIT]
寿の黒麹って味でした!まんまやん!(笑)
2007/02/02(金) 18:22:11 |URL|ron #79D/WHSg [EDIT]
平均的日本人 さま
一番乗り、ありがとうございます(*^-^)ノ゛【祝】
甘口でも辛口でも中辛でもOKです♪ 香味で好みが分かれる傾向にあります(^ー^ゞ
ポンタ さま
『匠の技』もラベル違いですか! なんで川辺の焼酎は、こんなに旨いんでしょうかね?
mumu さま
こちらで手に入り易いといえば、『池の鶴』でしょうか・・・買ったことなかったりします。(汗)
庵膳MAN さま
おやっとです♪ しかし、『仏壇』は、かなり強烈なネーミングですよね。(笑)
(表では、皮かぶっ・・失礼・・・猫かぶってますから、無難なレスにしてます。(汗))
ron さま
「黒麹って、どんな味?」って、訊ねられると困ります(^∇^;)ダハハハハ!
2007/02/02(金) 20:16:54 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]
ブログねたと無関係ですが『弥五郎どん』本日上方経由で福岡着です。
胴・肩ラベル共思った通りでヨカデスネ!  肩ラベルは祭りの必需品『御幣』をイメージさせ『弥五郎どん』にぴったりと感じました。
まずは見た目から入りましたが飲むのが楽しみです。
晩酌:吉兆宝山&桜井(造り酒屋)
2007/02/03(土) 00:33:08 |URL|唐津屋 #79D/WHSg [EDIT]
唐津屋 さま
味わいも良いですから、お飲みになられたら、感想をお聞かせください(^∇^)ノ
2007/02/03(土) 00:57:56 |URL|博多蔵 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。