スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『薩摩茶屋』で呑酔

07-02,2007

薩摩茶屋

薩摩茶屋 村尾酒造(資)

 【蔵元】1902年創業。自称“焼酎の奴隷”にして、

      “焼酎造りの達人・名人・天才”とも表現される職人気質な

      社長兼杜氏 村尾寿彦氏が、魂を込めて醸しつづける蔵元。

 【銘柄】一次、二次ともに甕で仕込み、『村尾』との違いは麹米だけ 。

      麹米にはタイ米を使用し、黒麹にて仕込まれたレギュラー酒。

 

以前、ポンタ様に小分けしていただいた品。(感謝♪)

 

香) 芳醇で力強く、こってりした芋らしい香り。

生) コク深く、チリチリ~ズズズンッと主張する力強さ。

氷) 甘く、そして特徴のある独特の香りと、軽快なキレ。

水) 適切な表現が見つからない独特の香りが生き、爽やかな飲み心地。

湯) この独特の香りを「淡いロースト香」と表現して良いのか迷いますが、

   その本銘柄特有の香りが開花し、味わいも実に潔い飲み心地。

 

かなり面白い味わいだと思います。

ドーンッときて、サァ~ッと引いて行く........気まぐれな悪女のようです。(苦笑)

そんな女性に振り回されるのが好きな方は、堪らなくハマるのかもしれません。

たまには、そんな女性と一夜を共にするのもアリかもしれませんよね♪(笑)

COMMENT

そんな女性なら大歓迎。
是非、紹介してくらはい。 中洲の夜を楽しみしています。
ところで村尾の方はどうでしょうか? 茶屋で十分なんですが。
2007/07/02(月) 09:55:02 |URL|平均的日本人。 #79D/WHSg [EDIT]
平均的日本人。 さま
私はチェリーボーイですから、中洲に関しましては、その道のエキスパート“○ンタ”様という偉大なるお方をご紹介させていただきましょう♪(笑)
また、大変申し上げ難いのですが、私、村尾さんの良さが分からない男BEST3にランクインする自信があります。(苦笑)
2007/07/02(月) 22:36:18 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
はぁ~
探索活動に疲れたら
やっぱり焼酎でだれやめです。という事でぶつ
届きましたか?(笑)
やっぱ明日かな・・
2007/07/03(火) 21:10:54 |URL|Aptiva野郎 #79D/WHSg [EDIT]
Aptiva野郎 さま
探索活動のし過ぎは、薬物依存症に陥る可能性もあり、いざっちゅう時、冷たい豆腐の角に頭ぶつけて、我が血で鰹ダシとりました・・・っちゅう事にもなりませんので、どぉぞ、お気を付けくださいませ。(笑)
また、おかげ様で、アレがナニをゾロゾロ引き連れて、到着いたしました。 ありがとうございます。 あとは、用途を考えるだけです・・・(苦笑)
2007/07/03(火) 21:35:23 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
コメット見ると裏みたいですね。(爆)
飲むなら薩摩茶屋で充分ですねぇ~
最近薩摩茶屋は地元なら何処でも見かけます。
値段も1.800円~3.000円、抱き合わせも多いですが(笑)
2007/07/04(水) 22:53:08 |URL|mino #79D/WHSg [EDIT]
mino さま
確かに【裏】みたいですね…(自爆)
いやぁ~、しかし、この銘柄は、非常に表現に困りました.....適切な言葉が見付らないんです。(汗) なんか、凄く独特のモノを持ってるんですが、伝え切れません。(苦笑)
抱き合わせは論外として、単品でその値幅だと、最安値のお店以外では買えませんよね。(笑) 地元での『茶屋』の評価って、どんな感じなんですか?
2007/07/04(水) 23:12:36 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
これ飲む度に味が変わるような・・・
バカ舌なので申し訳ありましぇん。
ただ村尾より好きなのは確かです。
2007/07/05(木) 17:47:33 |URL|ウイリー #79D/WHSg [EDIT]
ウイリー さま
コレは飲む度に味を忘れてしまうような・・・(笑)
記憶力のキャパが少なくて申し訳ありまっしぇん。(爆)
村尾の味も忘れてしまいました・・・(滝汗)
2007/07/05(木) 23:12:09 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。