スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『島乃泉』で呑酔

07-21,2007

島乃泉

島乃泉 四元酒造(株)

 【蔵元】1909年創業。種子島の空の玄関口「種子島空港」のある

      中種子町にある蔵元さん。

 【銘柄】焼酎を造り続けて55年の大ベテラン“黒瀬勉”氏に師事した、

      蔵元のご子息”四元貴教”氏が杜氏を務め、全量地元種子島産の

      黄金千貫と白さつまを使用し、白麹を使って醸し出された銘柄。

 (薩摩にて、ポンタ様に代購していただいた品。感謝♪)

 

という事で、夏向き湯割り銘柄 第二弾は、本品『島乃泉』でございます♪

 

香) 軽やかながら、しっかりとした芋香と甘酸っぱい香りがします。

生) サラッとした口当たりながら、コク深く上品な甘味を感じます。

氷) 海を感じるさせるような香りと、深い甘味が特徴的ですね。

水) 夏…南の島の浜辺でも楽しめそうな、軽快で爽やかな飲み心地。

湯) やや香ばしさも表れ、確かな旨味・甘味があり、ゆったりできる味わい。

 

飲んだ瞬間、夏の浜辺...パラソルの下で飲んでるイメージに襲われる。(苦笑)

私的にではあるが、そんな青い海と熱を感じさせる飲み心地であります。

味わいは、しっかりしていながらも、どこかが突出している訳ではなく、

実にスマートに飲め、不快指数高まる時期にも、ストレス無くいただけます。

風土に合った“地焼酎”.....だと感じとれる逸品ではないかと思いますよ♪

COMMENT

久々に1ゲット!
島の焼酎って美味しいものが多いですね。
夏の浜辺のイメージ・・・ロックによさ気です。覚えときます。
2007/07/21(土) 17:35:45 |URL|ron #79D/WHSg [EDIT]
ron さま
お久し振りの一番ゲッチュ、ありがとうございます♪
本品.....突出した主張はありませんが、トータルバランスに秀でている気がします。
ロックもよろしいですが、暑い時期の湯割り銘柄としても、お願いいたします♪(笑)
2007/07/21(土) 19:21:13 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
二晩死守。
味も好きですがラベルも好きです。何故か。
ゆめみ家さんと同じトラブル発生!
2007/07/21(土) 23:20:18 |URL|森井象 #79D/WHSg [EDIT]
森井象 さま
二晩死守、いつもありがとうございます♪
一升瓶と五合瓶、どちらのラベルがお好みですか? 私は一升瓶です♪
どの様なトラブルか、いまいちピンッときてなくて、すんまっしぇん。(滝汗)
2007/07/21(土) 23:54:34 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
夏、炎天下の浜辺でも
お湯割りを飲む・・・おいどんって
変でしょうか?(笑)
2007/07/21(土) 23:59:52 |URL|Aptiva野郎 #79D/WHSg [EDIT]
Aptiva野郎 さま
DANZEN!お湯割り派!を自称する私ではありますが、炎天下の浜辺で、照返しに汗だくになりながらも、お湯割りにこだわる姿勢は、尊敬以上の念に値いたします。(敬礼)
2007/07/22(日) 00:14:14 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
この一升瓶のラベルに1票です。
これは以前ロックで飲みましたが美味しかったです^^
次回はお湯割りにチャレンジしてみます!
2007/07/22(日) 00:18:33 |URL|リーチ #79D/WHSg [EDIT]
リーチ さま
お久し振りのレス、ありがとうございます♪
一升瓶の写真ラベル、髭文字、かなり「地焼酎」な雰囲気を醸し出してますよね。
お湯割りでのチャレンジ、是非ともよろしくお願いします♪
2007/07/22(日) 00:48:05 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
昨晩は数回コメント書き込みでエラーになりました。
ゆめみ家さんがメールアドレスがどうのこうの書かれていたので・・・。
全然違いますね。
2007/07/22(日) 08:55:10 |URL|平均的日本人。 #79D/WHSg [EDIT]
平均的日本人。 さま
おぉ! そんな迷惑千万な中、死守ありがとうございました♪
と共に、ご迷惑お掛けいたしております。(陳謝)
2007/07/22(日) 11:50:13 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
出遅れた鵜です・・・種子島恐るべしでふ。
最近地域の祭りで忙しく飲み過ぎでふ・・・
昨日茶屋と相良を寄付したのですが酔っ払いが多くて
味の判る人はいなく普通に飲まれてしまいましたとさ・・・
本日は耶馬美人を持っていきましゅ・・・
2007/07/22(日) 14:03:17 |URL|ウイリー #79D/WHSg [EDIT]
ウイリー さま
いつもコメント、ありがとうございます♪
種子島は、それぞれの蔵元で特徴的な味わいがあって面白いですよね。
茶屋と相良を普通に飲まれたにもかかわらず、耶馬美人で追い討ちを掛けるあたりが、素敵と言うか…【M】と言うか・・・漢ですね!(笑)
2007/07/22(日) 15:45:24 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
出遅れたというか 完全遅刻のですね^^
パラソルの下で飲んでるイメージって なんか妄想を掻き立てられる表現で いいですね~
2007/07/23(月) 10:15:21 |URL|ポンタ #79D/WHSg [EDIT]
ポンタ さま
代購業務、ありがとうございました♪
その掻き立てられた先には、ナニがあるのでしょうか?(笑)  好青年を装っているココでの私には、想像出来ないなぁ~~!(爆)
2007/07/23(月) 20:01:17 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
“黒瀬勉”氏は現在中俣合名さんにいるようですが、蔵を替わり以前のつくりを払拭し新たに独自性を出すことは大変でしょうね(素人考え)??
晩酌:佐藤麦、むんのら&白石限定麦
2007/07/23(月) 23:20:27 |URL|唐津屋 #79D/WHSg [EDIT]
唐津屋 さま
なかなか難しいお話ですね。(汗)
替わった先には元の味があるでしょうし、それを大きく変える訳にはいきませんから、どうなさっていらっしゃるんでしょうかね? 私も大いに素人ですから、分かりませんです。(滝汗)
今宵は、麦な晩酌だったんですね♪
2007/07/24(火) 00:10:41 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。