スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『紅芋仕込 岩の泉』で呑酔

08-20,2007

紅芋仕込岩の泉

紅芋仕込 岩の泉 岩川醸造(株)

 【蔵元】1870年、鹿児島が藩から県になる前の年、鹿児島県

      大隈半島の中央に位置する大隅町岩川村にて創業。

      1922年より岩川醸造として焼酎造りを行う伝統の蔵元。

 【銘柄】1985年4月を最後に販売を休止した『岩の泉』。

      厳選された紅サツマを原料とし生まれ変わり、

      白麹を使い、常圧蒸留で醸されたマイナーチェンジ復刻銘柄。

 

色使いは別として、ラベルとネーミングに惹かれて衝動買い・・・(汗)

 

香) 芳醇ながらも、その中にシャープな刺激のある香りがします。

生) コクがあり、整った酒質で刺激は少なく、喉を通した後、紅芋特有の香り。

氷) しっかりした紅芋由来の香りと、厚味ある甘味を堪能できます。

水) ロック同様、香りと甘味が特徴的ですが、口当たりが硬くなる感じも・・・

湯) 口当たりは硬いですが、しっかり香りと甘味を感じられ、辛味で締まる。

 

基本的な味わい・香味は、岩川さん由来のものですが、

そこに、オーソドックスな紅芋の香りと甘味を足したのが本品。

やや口当たりが硬い印象を受けますが、

この厚味ある甘味は、特筆モノだと感じました。

ベッタリ甘い感じがしますので、それを好まれない方は酎意しましょう。(苦笑)

COMMENT

一番ゲッチュ。
この暑い毎日、紅系の水割りが涼を感じさせます。
オイラは最近久々にビアで喉の渇きを癒してまふ・・・
2007/08/20(月) 06:15:24 |URL|ウイリー #79D/WHSg [EDIT]
二番!
って、ウイリーさま、はやかですばい!
紅芋には若干、躊躇してしまう今日この頃。
2007/08/20(月) 08:54:30 |URL|森井象 #79D/WHSg [EDIT]
おやっとさぁ以外呑んだ事有りません。
これが一番旨いと教えてくれた人「あp」出来ません。(笑)
2007/08/20(月) 12:54:26 |URL|mino #79D/WHSg [EDIT]
ウイリー さま
一番ゲッチュ、おめでとうございます♪
ダイエット酎にも関わらず、私も帰宅後は、ビアーで喉の渇きを癒してしまいまふ…(汗)
森井象 さま
二晩ゲッチュ、ありがとうございます♪
紅芋のお気持ち、察して余りあります........私も基本的に、手が伸びない派です。(汗)
mino さま
『おやっとさあ』以外、飲まれたことがない事に、硬派を感じます♪
「あp」出来ない方には申し訳ないですが、『おやっとさあ』の方が庵膳に感じます。(苦笑)
2007/08/20(月) 20:08:25 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。