スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『薩摩富士』で呑酔

09-22,2007

薩摩富士

薩摩富士 濱田酒造(株)

 【蔵元】1868年創業。老舗酒蔵として焼酎文化のすそのをさらに広げる為、

      最新の製造設備を備えた新工場(いちき串木野市)を稼動させ、

      さらなる量産化を図る一方、創業地(市来町)で、

      伝統的製法による手造りの焼酎造りも行っている蔵元。

 【銘柄】原料芋に黄金千貫を使い、白麹にて醸された銘柄。

      昭和初期から続くラベルがなんとも焼酎っぽくて好い感じです。

 

という事で、今まで濱田酒造のカテゴリがなかった事を深くお詫びいたします。

 

香) ややアルコール臭はありますが、ふんわりとした芋香も・・・

生) コクがあり、口当たりはドライ。思いの外、暴れますね・・・

氷) 暴れていたものが和らぎ、甘味を感じ易く、後味はビリッと苦味が・・・

水) 爽やかな飲み心地になりますが、やはり後味はビターです・・・

湯) 比較的軽めの口当たりで、嫌味の無いバランスですが、後味はビター・・・

 

なんでしょう? やけに後味の苦味が目立つ銘柄です。

それが故、ビッとした男酎に感じるのであります・・・・・

そのほかの部分で大人し過ぎる為か、無個性に感じてしまいますが、

肘片張らず、飲むには好い銘柄なのではないかと、お茶を濁してみる・・・(汗)

COMMENT

定位置ゲッチュ。
これって茶屋と間違えて慌てたこと、ありませんか・・・
浜ちゃんとは知りませんでした・・・
しかし " いちき " はまた再販するのでしょうか・・・不安
2007/09/22(土) 05:41:33 |URL|ウイリー #79D/WHSg [EDIT]
同じくゲッチュ。
確かに茶屋とまちがえますよね。
浜ちゃんも色々、紛らわしいネーミングが多いですね。
2007/09/22(土) 07:29:51 |URL|森井象 #79D/WHSg [EDIT]
ウイリー さま
定位置ゲッチュ、ありがとうございます♪
すみません.....茶屋アンテナを張ってないので、慌てた経験は・・・(汗)
大和桜さんの銘柄に関しては、偉大なる【ハタ酒店】さまがお詳しいかと。(笑)
森井象 さま
同じくゲッチュ、ありがとうございます♪
当地的には、「長谷川法政の夕焼け海童」というローカルラジオ番組もあることですし、
『海童』をチョイスした方が良かったのでしょうか?(苦笑)
2007/09/22(土) 13:33:34 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
これは買ったこと有りませんが
復刻版はだいぶ前に飲みました。
美味しかったのですが高いのがね~。
2007/09/24(月) 07:52:14 |URL|村尾に夢中 #79D/WHSg [EDIT]
村尾に夢中 さま
あちらの方では、一発正解ビビりました。(笑)
復刻版の方は、更に渋いラベルしてるんですが、仰るとおり値段が・・・(苦笑)
頑張って消費して、もう一本の方に移らねば・・・(汗)
2007/09/24(月) 19:10:16 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。