スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『南泉』で呑酔

01-17,2008

南泉

南泉 上妻酒造(株)

 【蔵元】1926年創業。蔵のある種子島の南端に位置する南種子町は、

      鉄砲伝来の地としての歴史、また種子島宇宙センターの

      所在地という、歴史と未来が共存する町にたたずむ、

      種子島では一番小さな蔵元さん。

 【銘柄】原料芋には種子島産白さつまを、麹は白麹を使い醸された銘柄。

      (2005年「dancyu」9月号で、白麹大賞を受賞。)

 (灯台守様よりいただいた品。感謝♪)

 

という事で、年末年始風邪を引きまして、今頃今年1本目のご紹介です。

 

香) 軽快ながらも、スッと筋の通った爽やかに甘い香り。

生) ふんわり上品な口当たりで、舌に染み入った後、ふわふわ膨らむ香り。

氷) サァーッと爽やかな香りが駆抜け、渋味を伴ってキレる裏に甘味あり。

水) 香り味わい共やわらかく、比較的甘味を感じ易くなる気がします。

湯) 軽快で爽やかな香味が引き立ち、嫌味の無い味わいに脱力です。

 

白さつまの特性なのでしょうか........凄く爽やかな香味を感じられます。

この部分は、種子島で同じ原料芋を使われて醸されている

『島乃泉』にかなり通ずる感もありますが、

どちらかというと、本品の方が、より香り高く爽やかな印象を受けます。

 

それにしても、種子島の焼酎は、実に個性溢れ、

それぞれの蔵元で、それぞれに旨い.....と再確認させられるのでありました。

COMMENT

こんばんは灯台守です。無事届いたようで何よりです。
こちらの頂き物は週末に更新予定です。
2008/01/17(木) 00:58:28 |URL|灯台守 #79D/WHSg [EDIT]
なんとか二番手死守。
種子島恐るべしは本当でしゅよね・・・
っていうことで、上記東大さまは節分前夜祭には
おみえになるのでありましょうか・・・是非是非
2008/01/17(木) 06:24:39 |URL|鵜 #79D/WHSg [EDIT]
39会の意地!
種子島や屋久島の焼酎は、島の芋が本土の物とは違う気がします。
安納芋も本土で作った物はあまり美味くないらしいです。
その辺と水とか色々作用しているんでしょうね。
私も好きです。
2008/01/17(木) 09:44:36 |URL|平均的日本人。 #79D/WHSg [EDIT]
39会の意地!その2 ^^
種子島や屋久島の焼酎は 仕込み水も本土の物とか違う気がします。
安納芋は焼き芋に した方が断然美味しいと思います。
2008/01/17(木) 13:24:39 |URL|ぽんた #79D/WHSg [EDIT]
灯台守 さま
おまけまでいただきまして、ありがとうございました♪
また、随分と発送が遅れました事を深くお詫び申し上げます。(陳謝)
鵜 さま
二番手死守、ありがとうございます♪
種子島酎は安心して飲めますなぁ~~という事で、東大様はお子様とお約束が
おありですので、残念ながら次回参加予定でございます。(笑)
平均的日本人。 さま
三九会の意地、ありがとうございます♪
仰られるとおり、各蔵元さんによって、お使いになられる芋も
それぞれ違いますし、しっかり独特のものがあって美味しいですよね。
ぽんた さま
三九会の意地その2、ありがとうございます♪
その違いが何処から創造されるのか、非常に気になる訳ではありますが、
実は焼芋があまり好きでない事をココに深くお詫び申し上げます。(笑)
2008/01/17(木) 20:06:53 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです・・・・
ナニか・・この焼酎・・モツ鍋といっしょに
飲みたくなった・・おいどんを
お許し下さい・・ア~メン!!!
2008/01/17(木) 21:29:47 |URL|偉大なる首領 #79D/WHSg [EDIT]
偉大なる酒量 さま
・・・失礼・・・首領さま、ど~もです。
偉大なるあの【お方】も
ちょくちょく当地に潜入される
ご様子ですが
いつも日帰りでもつ鍋を食べれない・・・
と嘆いておられましたので
あの【お方】と博多を喰らう
という企画モノは如何でしょうか?
(恐)
2008/01/17(木) 22:37:05 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。