スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゆ乃鶴』で呑酔

01-21,2008

ゆ乃鶴

ゆ乃鶴 (名)豊永酒造

 【蔵元】創業1894年。宮崎県と鹿児島県の県境で四方を山に囲まれた

      球磨盆地。「球磨の米、球磨の水、球磨に根づいた人」による

      焼酎造り一筋の蔵元さん。

 【銘柄】球磨焼酎の原点に帰り、地元産の球磨米を原料に、手造り麹(白麹)、

      かめ仕込み(一次仕込み)、常圧蒸留で造り上げられた銘柄。

 

以前から気になっていた豊永さんの『ゆ乃鶴』.....小瓶を購入してみました。

 

香) かなり元気に主張する常圧米焼酎ならではの香りがたちます。

生) 程好い厚味がやわらかく舌の上に広がり、喉を通した後に元気な主張。

氷) 常圧米焼酎ならではの香りが引立ち、スッキリ軽快な飲み口。

水) 口当たりはより軽くなるも、やや後味の渋味が気になるような・・・・・

湯) ゆったりとまろやかな米の旨味・香味が響き、ビッとした渋味でのキレ。

直) 直燗してみましたが、まろやかさと甘味が引立って、なかなかのもんです。

 

という事で、久し振りの球磨焼酎のご紹介となりました。

なにはともあれ、本品のラベルデザインは、なんとも飲兵衛の心をくすぐり、

米焼酎に興味のある方なら、ついつい手に取ってしまうのではないか・・・・・

などと思ってしまうほどレトロで秀逸だな.....と思えてしまうのであります。

 

肝心のお味はと申しますと、熟成が浅いんでしょうか?

豊永さんの素晴らしい香りはあるのですが、

その中に、やや米ぬか臭いような香りも混ざっており、

豊永さんのイメージにしては、少しばかりヤンチャな気もいたします。

 

とはいえ、やはり常圧の米焼酎は、米を主食とする民にとって、

ふっくらした香りが和むと共に、ひょっとしたら落ち着くところココなのかな・・・

と思わせる旨味と香味に満ち溢れているような気がしてなりません。

COMMENT

今年初一番ゲットかも・・・
っていうことで、オイラも今年初ゲッ酎は球磨焼酎常圧モノでありまして
軽く十年 ??? 瓶熟であると推測されます。
昨日も極楽長熟常圧を昼間っからカッ喰らっており麻痺た・・・
ナニがアレなのでこの骨董酎を是非一緒に毒味蔵杯。
2008/01/21(月) 06:08:51 |URL|ウイリー #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです。
ところで【お餅】は、焼酎のショケになるか
どうか
疑問に思うこの頃です。
ナニはともあれ
まぁ飲め~♪
2008/01/21(月) 10:20:34 |URL|軍団首領 #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです。
ところで・・・我が家のおでんにはニンジンが入っていますが、
これについてどう思われますでしょうか?
2008/01/21(月) 11:24:04 |URL|nobu #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです。
割と蔵さんの評価が高いですね。
米には少しチャレンジしてみたいと思ってます。
2008/01/21(月) 16:38:54 |URL|平均的日本人。 #79D/WHSg [EDIT]
ウイリー さま
今年初一番ゲット、おめでとうございます♪
毒味のお誘いありがとうございます。(笑)
という事で、ナニかと日も迫って参りましたので、後程メールいたします♪
軍団首領 さま
ドォ~モですぅ♪
【お餅】といえば、○○風味なるお餅があるようで、
先ずそこの謎へ迫る事が出来ない私を
ナニかとお許しいただければと思いつつ
明晩あたり、ご相伴に与ったおでんで、乙杯どう?(危)
nobu さま
ドォ~モですぅ♪
おでんにニンジンという事で、ナニかと刺激的なご質問でありますが、
先ずは、My鍋にてご相伴に与らせていただいてからお答えする・・・・・
という事で、ナニかとよろしくお願いいたします。(逃)
平均的日本人。 さま
ドォ~モですぅ♪
同じ豊永さんの銘柄でしたら、常圧『豊永蔵』の方が口に合いました。
という事で、ナニかと球磨焼酎もよろしくお願いいたしますると共に、
○○風味なお餅の謎を、直電で伺っていただけないでしょうか?(危)
2008/01/21(月) 19:38:21 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。