スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『白玉の露』で呑酔

02-05,2008

白玉の露

白玉の露 白玉醸造(名)

 【蔵元】1904年創業。大隅半島南部・肝属郡錦江町に在り、

      焼酎及びリキュールなどを醸されている蔵元さん。

 【銘柄】創業以来、連綿と続く伝統を引き継ぎ、阿多杜氏により伝承された

      製法で、黙々と造り上げられてきた同蔵のスタンダード銘柄。

 

実は、鵜様からいただいた1合ペッ酎でしか飲んだ経験がありません。(汗)

 

香) やや酸味がかってはいますが、比較的大人しい香りのようです。

生) 口当たりはやわらかいのですが、後からじわじわ味わいが膨らみます。

氷) まろやかな甘味とコクを感じ、ロックで感じ易い渋味も控え目。

水) 軽快ではありますが、しっかりコクもあり.....でも、なんか香りが・・・・・

湯) まろやかでコク深く、甘味~辛味を帯びてビッとキレるも、ふんわり余韻。

 

う~ん........どうしても『魔王』のイメージが強いせいか、

スタンダードな常圧モノとは言え、「軽い」という先入観がありましたが、

思いの外「しっかり」した味わいで、自らの過ちを眼前に晒された気分です。

 

とは言え、「しっかり」していながらも飲み口はソフトで、

ビッとしたキレもあり、ダレヤメには最適な「ゆるさ」ではないでしょうか。

あまり主張し過ぎる事の無い余韻が、なんとも心地よい訳で・・・・・

その「ゆるさ」に、ついつい杯を重ねてしまいそうな危険も感じます。(汗)

COMMENT

定位置定着のようで・・・
ってことで、戦時は、いえ先日はお疲れ様でした。
あのペッ酎の存在を忘れていた事を深くお詫びするとともに
何処にいったか判らないオイラをお許し蔵杯・・・笑
2008/02/05(火) 05:38:17 |URL|鵜 #79D/WHSg [EDIT]
最近、この焼酎は飲んでいません。
季節敵に「薩摩おごじょ」等がナニやら心配です。
今年の1号はナンなのでしょうか?(恐)
ブログ
散策酎の方いましたら
よろしくお願いします。(棄権)
2008/02/05(火) 09:19:28 |URL|首領 #79D/WHSg [EDIT]
先日は昨年秋からの訪鹿予定が組まれており、お迎えできず失礼致しました。
>ダレヤメには最適な「ゆるさ」  う~ん未飲の蠍には味が見えません。
最適な「ゆるさ」を誇る、自身の「○んたまの露」は著しく芳香を放っておじゃる
昨今ですが、なにか・・・・。
2008/02/05(火) 14:19:32 |URL|蠍 #79D/WHSg [EDIT]
鵜 さま
定位置定着、ありがとうございます♪
という事で、先日はナニかとお世話になり、ありがとうございました。
また、あのペッ酎の味わいを、まったく憶えておりませんでした事を
深くお詫び申し上げまして、私の挨拶と代えさせていただきます。(汗)
首領 さま
ドォ~モですぅ♪
という事で、全面的になんの話やら、こってり分からない訳ですが、
その日まで10日を切りました事ですし、ある程度の覚悟は必要かと・・・
とは言うものの、先ずは8日ですかね♪(恐)
蠍 さま
いえいえ、どうぞお気になさらず。また伺いますので、その際にでも♪
という事で、著しく芳香を放つブツは自己処理していただくといたしまして、
本品、難しい事を考えずに飲む事ができ、飲んだ事も忘れる程、
ナニかと「ゆるむ」旨さではなかろうかと、そこはかとなく思います?(苦)
2008/02/05(火) 20:04:03 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
仕事の都合で、コメントが遅れたことをお詫び申し上げます。
やはり魔王のイメージが強すぎますね。
2008/02/06(水) 08:12:49 |URL|平均的日本人。 #79D/WHSg [EDIT]
平均的日本人。 さま
いえいえ、お忙しい中、コメントいただきまして、ありがとうございます♪
という事で、どうしても『魔王』のイメージが強過ぎる訳ですが、
私にとっては、それよりも.....●女な【お方】にネットうろうろと覗かれているのか、
内心冷や冷やっこな事を深くお詫び申し上げます。(滝汗)
2008/02/06(水) 19:49:19 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。