スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『さつま 松の露』で呑酔

06-23,2008

さつま松の露

さつま 松の露 櫻井酒造(有)

 【蔵元】1905年創業。鹿児島県日置市金峰町唯一の蔵元さん。

      原料となる地元産の黄金千貫を小さなキズまで徹底的に

      切り落とし、“磨く”ことにこだわった蔵元さん。

 【銘柄】地元の契約農家で栽培した黄金千貫こだわり、一切の妥協を許さず

      造り続けている櫻井酒造のレギュラー銘柄ですが、商標登録上、

      地元以外には流通させず、県外人にとっては幻の品です。
      昔ながらの白麹仕込みに、さりげなく黒麹仕込みの焼酎を

      ブレンドして、仕上げられています。

 (訪薩の際、平日。様よりいただいたお土産。感謝♪)

 

折角、薩摩へ行くのだから、薩摩でしか買えない銘柄を購入しよう・・・

と思い、購入する予定だったのですが、諸般の事情により、

購入出来ていなかったところ、平日。様がお土産に.....と、くださいました。

流石は【三九会】.....痒いところに手の届くお方ばかりです♪(感謝感謝)

 

香) ややシャープな感じもありますが、基本、もったりした芋の香り。

生) 非常にボリュームのある味わいで、円味とコク、甘味がしっかりしてます。

氷) スッキリまとまり、甘味と香味が前面に表れ、さっぱりいただける。

水) 香味と渋味が際立ち、スッキリしているものの、やや独創的な味わい。

湯) まろやかさと香味が際立ち、しっかり芋焼酎を飲んでいる感覚に浸れる。

 

櫻井さんの銘柄は、実に個性が際立っていて、面白いですね♪

その分、好み的に合う・合わないは、はっきりしているかとは思いますが、

私は合う派なので、どの銘柄をいただいても、どっぷり芋焼酎に浸れます。

COMMENT

どぉ~もです。
最近、私もこれにはまってしまったのでお届けいたしました。
普通に買えるのが嬉しいです。
2008/06/23(月) 09:01:56 |URL|平日。 #79D/WHSg [EDIT]
ど~もです。
次回は、P太さま、平日さまと球磨焼酎蔵の探索同行を
よろしくお願いします。もちろん
夜の部付にて・・・・・・・・・・・・・(汗)
2008/06/23(月) 11:35:37 |URL|首領 #79D/WHSg [EDIT]
その…夜の部は、ナニかと虎馬になりそうです(汗)
いや、昼の部もソレなりにピンチが(恐)
2008/06/23(月) 19:48:27 |URL|nobu #79D/WHSg [EDIT]
> 平日。さま
 気の利いたお土産、どぉ~もでしたぁ。(感謝)
 安くて普通に買えるお気に入り銘柄.....コレはもう、素晴らしい事ですよね!
 という事で、ありがたく飲ませていただきます♪
> 首領さま
 どぉ~もですぅ。
 球磨焼酎蔵探索ですか.....球磨焼酎を愛飲する私といたしましては、
 実に興味をそそられるお誘いでございまして、P太様・平日。様、
 そして忘れてはならない鵜様と一緒に伺いたく思いますが、
 夜の部は憑かない方が、ナニかと庵膳の酔うな気がいたします。(滝汗)
> nobuさま
 どぉ~もですぅ。
 幸い、昼の部のそれには悩まされておりませんが、
 不幸にも、夜の部のあれには、今宵も祟られてしまいました。(涙)
 という事で、相変わらず「手厳しい」私ではありますが、
 これからも、ナニかとご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。(危)
 
2008/06/24(火) 00:50:53 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
一昨日の夜、東京から帰って来てよいっとさーでモス。
と言う事で櫻井さんのはやはり旨いなぁーって
最近思う次第で御座います・・・松の露は通販しか買えませんが。
球磨焼酎蔵探索ですか・・・日程が合えば興味津々でふ。
夜の方が興味津々かも・・・怖
2008/06/25(水) 18:28:41 |URL|鵜 #79D/WHSg [EDIT]
> 鵜さま
 ご出張、よいっとさあでもした!
 という事で、『松の露』と『小さな蔵』の違いは、何処なんだろう?
 ........なんて思う私ではありますが、球磨地方の夜は、
 ナニかとエキサイチング........だということですので、気を憑けましょう・・・(恐)
2008/06/25(水) 21:40:27 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。