スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『球磨の泉 常圧古酒』で呑酔

07-01,2008

2001年仕込球磨の泉常圧古酒

二〇〇一年仕込 球磨の泉 常圧古酒 (有)那須酒造場

 【蔵元】1917年の創業以来、もろぶたによる麹造り、カメ仕込みなどの

      本格手造りを守り続けておられ、全工程を手造りでおこなう蔵元。

 (以前、ポンタ様にいただいた品。いつもありがとうございます♪)

 

という事で、銘柄の解説が難しいのですが.....とある酒屋さんのPB?(汗)

なんでも、「特別にお願いして出来の良い焼酎を一甕分瓶詰めしてもらった。」

らしいんですが、はてさて.....どのような感じなのか、期待大でございます♪

 

香) バニラを想わせる、甘く丸みのある常圧モノのしっかりした香り。

生) スッと染み入る口あたりと甘味、喉を通した後に訪れる米の香り。

氷) グッとバニラを想わせる香りと、じわじわ舌に押し寄せる甘味。

水) 感じるものがすべてソフトになり、すいすいイケる程好さがあります。

湯) ややビターさも加わり、嫌味の無い締まった味わいに仕上げます。

直) さっぱりした口あたりと芳醇な米の香り。丸い甘味でクイッとイケる。

 

随分前に、通常版常圧『球磨の泉』は飲んでおりまして、

美味しくいただいた記憶はあるのですが、流石に細かいところまでは

憶えておりませんので、本品と比べることが出来ないのが残念です。(汗)

 

ただ、本品を飲んで印象的だったのは、

刺激のない口あたりと、少し強過ぎるかな.....とも思える甘味。

特に、甘味は温度が下がるに連れて、その感度が増す気がいたしました。

個人的には、寒い日.....ガラとチョクでクウィッといくのが良さそうに思います。

COMMENT

おはおはでヨイットサァーでモス。
と言う事で、決してモスバーガーの回し者ではない事をご報告
すると共に、昨日嫁がちぎりたてトメェィトゥを実家から強奪
してきたので球磨の焼酎の肴にしようかと・・・
結構、トマトの刺身って焼酎の肴になりますよね・・・
オイラはウィスターソースをぶっ掛けますが何か。
この球磨の泉とさつま諸白純米と交換会を是非是非。
2008/07/01(火) 05:08:00 |URL|鵜 #79D/WHSg [EDIT]
久しぶりの39わん・とぅ~。
おいどんはトマトには塩でごわす。
2008/07/01(火) 08:58:47 |URL|平日。 #79D/WHSg [EDIT]
おぉ、これ・・・PBだったんでつか?(無知)
先日TOMATOの揚げ出しいただきましたが、なかなか旨でした(不思議系)
2008/07/01(火) 10:12:58 |URL|nobu #79D/WHSg [EDIT]
> 鵜さま
 おばんでよいっとさあでモスッ!!
 ぬ~ん.....トゥメェィトゥにウィスターソースですか・・・私には罰ゲームです。(汗)
 という事で、既に小分けを作っておりますので、ご心配なく♪
> 平日。さま
 39わん・とぅ~、ありがとうございます♪
 塩ですか........私はナニかと潮の方があれです・・・(ポッ)
> nobuさま
 ドォ~ムですぅ。
 という事で、多分、売ってる酒屋さんのPBかと思いますので、
 そこのところ、ノーアポてげてげマーケチングリサーチをお願いいたします。(恐)
 更にTOMATOの揚げ出しできましたか........味の想像が、まったく付きません。(汗)
2008/07/01(火) 22:49:09 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]
【仕事ごっこ】た【出張ごっこ】なんぞで隣の県にお邪魔する機会が
ございましたら、なるべくビアーじゃなく
米焼酎を飲むよいに心がけたいと
思います。
2008/07/02(水) 17:35:48 |URL|首領 #79D/WHSg [EDIT]
> 首領さま
 ナニかと調髪敵なコメント、ドォ~ムですぅ。
 という事で、つい蒸し暑さにかまけて、ビアーなんぞ飲んでしまいましたことを
 深くお詫び申し上げますと共に、ビアーなんかより球磨焼酎が好きな私って、
 ナニか変でしょうか?(汗) 
2008/07/02(水) 19:51:00 |URL|博多蔵。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。