スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琉球泡盛 『常盤』で呑酔

08-01,2009

常盤

常盤 (資)伊是名酒造所
[蔵元]1949年創業。沖縄本島北部の西に浮かぶ周囲17kmの伊是名(いぜな)島に在り、
     徹底した水へのこだわりを持つ島唯一の蔵元。
[銘柄]洗米には浸透率の高い硬水、モロミの仕込みには柔らかく甘みのある軟水、
     アルコール度数調整用にはまろやかな旨みのある水と、3種類の水を使い分け、
     良質な天然水が湧く伊是名島の琉球松にちなんで名付けられた銘柄。

どちら様も御機嫌如何でしょうか?
非常に好い香りがするので早く(首領様のアレではない・・・)飲みたい“蔵。”です。

っと、その前に..........なんだか非常に「ありがたい」感じのするラベルでして、
琉球松は勿論、竹、鶴、亀、太陽など、縁起の良さそうなモノが多く描かれており、
それらを稲が挟み込んでおります。色合いも泡盛らしくて、実に素敵なラベルです。

生: 口当たりは軟らかながら、ジワジワと香味・旨味が浮き出てくるような味わい。
氷: 口当たりがシャープになり、香味・旨味を感じ易くなるも、ジカッとした刺激も増す。
水: 香味を感じ取り易くなりますが、酸味と渋味が増し、バランスを欠く気がします。

ぃゃ........思いの外、手強い銘柄です。(汗)
香りは、癖はあるものの富んだ旨味を秘めていそう感じるんですが、
冷やすと一筋縄ではいかないので、温めてみる事に・・・・・

ふ~む........コレはなかなかの曲者ですな。
やや温度が高いと酸味と渋味が立ち、水割り同様バランスを欠きますが。
温めの温度帯では、バニラ香が浮き出てき、深い旨味を感じられます。
とは言え、バランス(飲み心地)が好いかと言えば、やはり曲者としか・・・・・
更に、常温に近付くに連れ、辛味が増すようにも感じますし・・・(難)

酎事でぇ..........素人には手厳しい味わいでした・・・またっ!(敗走)

COMMENT

泡盛どぉーむです。

最近こちらをご無沙汰いたしておりました事をお詫び申し上げます。


蔵。さんって泡盛もいける口だったんですね。
2009/08/03(月) 06:59:02 |URL|平日。 #GMt6E/5M [EDIT]
御無沙汰ドォ~ム御待ちいたしておりました。
米焼酎の従兄弟みたいな(多分・・・)もんですから
抵抗無く飲めます事を御報告申し上げると共に
夏場的琉球泡盛の水割りを愉しんでおります。
ハイ!
2009/08/03(月) 19:53:43 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。