スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『甕伊佐錦』で呑酔

09-15,2009

甕伊佐錦

甕伊佐錦  大口酒造(株)
[蔵元]1970年創業。伊佐地方に在った13の蔵元の内11の蔵元が、
     【品質向上・市場安定・県外出荷】をテーマに協業組合として
     銘柄を『伊佐錦』に統一して同年8月に発足。
     (2007年12月1日より株式会社へ組織変更。)
[銘柄]さつまの大地が生み出す良質の芋と天然水を使用し、伝統の黒麹で
     仕込みました。さらに三年間「甕(かめ)」で寝かせ、その長期貯蔵酒の原酒を
     惜しみなく全量したのが本格芋焼酎「甕伊佐錦」です。~ 裏ラベルより抜粋 ~

どちら様も御機嫌如何でしょうか?
本品を“鵜。”様から「夏休みの友」と一緒にいただいた“蔵。”です。

いきなり疑問なんですが.....本品って、『黒伊佐錦』の原酒を三年間甕で寝かせた・・・
酎事なんでしょうか? それとも、ソレとは別の原酒なんでしょうか?
ほいでもって、[古酒]と標記しないのは、ナニかしらの意図があっての事でしょうか?
確かに、単に[古酒]と標記するよりは、[全量三年甕貯蔵原酒使用]と標記されて
いた方が、ブレンドはしていないんだな.....と分かり易いとは思うんですけどね。

っとまぁ、グダグダ言っても始まらないので、まぁ~飲めッ!!(笑)

香) スッと甘酸っぱい厚みのある香りが立ち上ります。
生) 軽やかな口当たりでファッと口内に広がり、後から舌上で旨味がジワジワ広がります。
氷) 甘味を感じ易くなりますが、どういう訳か舌の端で辛味、奥で渋味をグイグイ感じます。
水) ほのかな甘味と豊かなコク........ただ辛味が強く感じられ、手強い味わい。
湯) ソフト黒伊佐錦。(笑) コク深く、キャラメルのような香味。辛味の裏にしたたかな甘味。

乱暴に言ってしまえば、『黒伊佐錦』をソフトにしたような味わいかと思いますが、
三年寝かせてある為か、こってり味ながらコテコテし過ぎてはいない感じはします。

飲み方といたしましては、冷やして渋味・辛味を立たせるより、
ぬる燗あたりの温度帯で、まったり+こってり=マッコテ感を愉しまれた方が
好いのではないかと、訳の分からん造語も飛び出しましたところで、
本日も独り善がりな更新を逃走的に〆たいと思います。
ハイ!

では、またいずれ御会い致しましょう・・・・・(トンズラー)

COMMENT

逃、酔人さぁーでモフッ!!
という事で、いつもテイスト
有難う御座います。
伊佐の焼酎は勿論湯割りで飲みますが
伊佐美だけ固形物入れます・・・逃
2009/09/16(水) 06:08:28 |URL|鵜。 #99KK0I8U [EDIT]
 固形物ドォ~ム酔人さぁーでもすッ!!
 固形物も軍団敵御叱り対象であります事を
 御報告申し上げると共に
 芋焼酎を寝かせると
 芋香が減退し麹の旨味が増す気がする私って
 ナニか変でしょうか?(再逃)
2009/09/16(水) 20:57:13 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]
ナニにつけても
島美人とならぶ
天文館の覇者です・・
どこにいっても
飲めます。ハイ!

2009/09/16(水) 22:05:34 |URL|軍団首領! #- [EDIT]
 覇者ドォ~ムです。
 個人敵嗜好で
 言わせていただければ
 5回酎4回くらいは
 『島美人』をオーダー
 してしまいそうです。
 ハイ!
2009/09/16(水) 22:50:53 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。