スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『かめつぼ仕込み』で呑酔

10-26,2009

かめつぼ仕込み

かめつぼ仕込み 三和酒造(株)
[蔵元]1953年、鹿児島県川内市(現:薩摩川内市)の地に誕生した三和酒造。
     その誕生から50年余、昔ながらの製法「甕壷仕込み・木桶蒸留」にこだわった蔵
     「無双蔵」を、眼前に雄大な桜島を拝する県都鹿児島市に新設。
[銘柄]一次仕込はもとより、二次仕込も地中に埋め込まれた500~600リットルの甕壷にて
     仕込み、発酵を終えたもろみを杉の木でできた木桶蒸留器を使って蒸留した本格焼酎。

どちら様も御機嫌如何でしょうか?
新酒の季節だと言うのに、まだ新酒を一本も購入していない“蔵。”です。

本来なら『さつま無双』を飲んだ直後に飲もうと思っていた本品でありますが、
ナニかとアレで購入出来ず、今更の御味見となりました事を深く御詫び申し上げます。

でぇ~、実に興味深い[さつま無双(株)]が、2004年12月に引き継いだ三和酒造の
レギュラー銘柄が本品に当たる訳でして、その気になる御味とは如何に・・・・・



香: 控え目ながらも野太く、そこから甘酸っぱい香りがシャープに立ち上ります。
生: 先ず甘味が広がり、滑らかな舌触り。喉を通した後の力強い戻り香と膨らみ。
氷: 口当たりが良く、酸が利いて嫌味なくさっぱりといただけ、じんわりした甘味。
水: 優しい口当たりと甘味、ぼんやりしていた芋香が輪郭を見せ始める。
湯: ゆったりとした飲み心地で、膨らみのある芋香と上品な甘味、サクッとしたキレを呼ぶ辛味。

ふ~む.....諸白・・・上質な御味ではないかと感じました。
特徴的だと感じたのは、温度が下がるたび味わいを増す甘味と、
キレた後の膨らみと余韻の長さ。
また、お湯割り時に花開く、こってりした芋香も嬉しいものがあります。

よって、オススメの飲み方は、お湯割り.....ではありますが、
その他の飲み方でも、嫌味なくこなす上質な銘柄であります事を
書き添えまして、本更新の〆に代えさせていただきます。
ハイ!

じゃ、またっ!

COMMENT

さすが
平成19酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会総裁賞代表受賞!!!

2009/10/26(月) 22:22:20 |URL|軍団首領! #mQop/nM. [EDIT]

 はい
 平成十九酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会総裁賞代表受賞
 敵肩帯が未だに付いている本品って
 瓶熟が進んでいるのでしょうか?(笑)
2009/10/26(月) 22:38:28 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]
かめつぼ、酔人さぁーでモフッ!!
という事で、平成15年度鹿児島県本格焼酎鑑評会優秀賞第1位の
さつま大海をば、昨日まで飲んでいたのに
日記にて、報告できなかった事を
お詫び申し上げ候・・・逃
2009/10/28(水) 17:51:19 |URL|鵜。 #99KK0I8U [EDIT]
 大海ドォ~ムです。
 平成十五酒造年度鹿児島県本格焼酎鑑評会優秀賞
 的さつま大海ですが、ゆったりしたい時に飲むと
 言わせん味わいではないかと思う私って
 ナニか変でしょうか?(笑)
2009/10/28(水) 20:28:49 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]
代表どぉーむです。
おいどんもその時に飲んだのみでごわす。
そろそろ新酒を買わないと。
2009/10/28(水) 22:34:53 |URL|平日。 #GMt6E/5M [EDIT]
 そん時のみドォ~ムです。
 なかなかあなどれない[さつま無双]ですが
 昨夜つい飲み過ぎてしまい、今宵飲む分が・・・(涙)
 そこで終業後、新酒を狩りに行きましたが・・・(涙々)
2009/10/28(水) 23:35:35 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。