スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球磨焼酎 ミニボトル参酎で呑酔

10-29,2009

清球・夢・彩葉

どちら様も御機嫌如何でしょうか?
意気揚々と新酒狩りへ出て、収穫無しで凹んだ“蔵。”です。

本来ならば、収穫したモノをネタにしたかったのですが、
生憎アレだった為、先日義父からいただいたミニボトルで急場をしのぎます。
どうか一つ、温かい眼で御付合いくださいネ!(汗)

では、早速........全部お湯割りで・・・・・



左)清球(きよたま) (株)鳥飼酒造
  『吟香 鳥飼』で有名な蔵元さんのレギュラー酒だったようですが、今回初めて知りました。
  減圧モノという事で、飲み易く・香りも立ち、飲みダレしないスマートな味わいでしょうか・・・

中)温泉焼酎 夢 (資)大和一酒造元
  育毛効果がアルとかナイとかで有名な牛乳焼酎『牧場の夢』で有名な蔵元さんですが、
  本品は、工場内から出る弱アルカリ性の温泉水で造られた銘柄の酔うで、常圧モノです。
  温泉水効果なのかよく分かりませんが、常圧ながら非常にソフトな口当たりの味わいです。

右)彩葉(さいば) 深野酒造(株)
  「意欲的」という言葉をイメージさせられる蔵元さんでして、最近芋焼酎も造っておられます。
  減圧モノという事で、激しく飲み易くはありますが、香りは穏やかで嫌味のない味わいかと。


アルコールと言えば、夏場にビアー・・・失礼・・・ビールを嗜む以外は、
芋焼酎を主として、球磨焼酎・琉球泡盛(コレも夏季限定)を愛飲しておりますが、
焼酎はやっぱい常圧モノですよネ!

減圧モノは確かに飲み易く、飲みダレし難くはありますが、
名脇役は揃っているのに、肝心の主役が不在........と感じてしまいます。

日本人の主食としての[米]。
コレほど口にした食材も他に無いと思いますので、
コノ口にし慣れた原材料を用いた[米焼酎]が、より多くの方々に飲んでもらえると好いな・・・
と思いましたところで、新酒Get!失敗敵更新を〆たいと思います。

じゃ、またっ!

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。