スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年を回顧しつつ呑酔

12-31,2009

千鶴

千鶴 神酒造(株)
[蔵元]1872年創業。鹿児島県の北西部、出水市高尾野町にあり、
     1911年神酒造(名)を経て、1953年より神酒造(株)となり現在に至る。
[銘柄]一次仕込みは、白麹での甕仕込み。
     原料芋は地元出水産の厳選された黄金千貫を主体に知覧や
     頴娃産も織り交ぜ、紫尾山の豊富な伏流水を使って醸された銘柄。


年も押し迫ってまいりましたが、どちら様も御機嫌如何でしょうか?
今年も一年、夜な夜な飲んだ暮れながら過ごす事が出来た“蔵。”です。

一年365日、いったい何日の休刊日を設けたか全く覚えていない私が、
本年度、当Blogを更新した回数は........数えてません!(汗)
飲んだレギュラー酎が、何銘柄あったのかも回顧しておりませんが、
そんな私が今年最も印象に残りました銘柄が、『千鶴』でございます。
決して派手な味わいではございませんが、穏やかな味わいの中にも
個性が光り、今年を締めくくるに相応しい銘柄かと感じております。


それでは、どちら様も今年一年ドォ~ムありがとうございました。
新しい年になりましても変わらぬ御愛顧の程、宜しくお願いいたします。
どちら様におかれましても、酔い一年になられます事を祈っております。
ハイ!



ちなみに、今年最も口にしたであろう銘柄は.....コチラ
じゃ、酔いお年を........またっ!

COMMENT

最も口にした銘柄が茶屋って~~
ちょっとびっくりしました^^;
てっきり、おやっとさぁだと思っていましたものですから…(陳謝)

蔵さんの焼酎評価の表現力に、毎回すごいな~と酎な初心者に一読をお勧めしております^^

そんなわけで、年納めが千鶴であることに若干ホッとしつつ…

えのき茸焼酎飲みませんか?
2009/12/31(木) 22:51:25 |URL|shiori #- [EDIT]
 えのき茸あけましてドォ~ムおめでとうございます。
 出所を知っているえのき茸は謹んで御遠慮いたしまして
 昨年『おやっとさあ』を口にしたかどうか覚えていない私を
 新年に免じてどうか一つ御赦しくださいませ。
 ハイ!(汗)
2010/01/01(金) 22:55:43 |URL|蔵。 #7S5Nvbzg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。