スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪薩 '10.06.26~27 田植え~知覧醸造~ノンカタ編

07-06,2010

どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
訪薩記が三夜連続更新となってしまった“蔵。”です。

神酒造に蔵見学へ行ったり、賑々しいノンカタ的夜を過ごしたりした
26日を終え、27日の始まりは、御宿でも朝食から・・・

 訪薩09

盛り付けは、丁寧に越した事はない・・・と、よく分からないアピールを
全世界的に発しましたところで、とっとと更新を進めますネ!(急)




この日は先ず、焼酎プロジェクトXの田植え作業へ参加です。

偉大なる宝納酒店様の前で、今回もプロジェクトで御一緒させていただく
平日。様の御車へ乗せていただき、川辺の射手園さんの田んぼへ向いました。

 焼プロ01
 天気は曇。若干湿度高めながら、絶好の田植え日和です。(本当かッ?!)

 焼プロ02
 射手園さんの御指導を仰ぎ、20人強の参加者で田植え作業開始。
 ・・・・・・・・・・その模様も写真で御伝えしたかったのですが、
 いかんせん御手々が田んぼと仲良しでしたので、デジカメに触れられず・・・

 焼プロ03
 田植え後の様子で御勘弁ください。(笑)

実は、恥ずかしながら、田植え初体験でございまして、
田んぼから足を抜くのに、コツが分からず手こずりました。(埋)

小一時間の作業中、皆さん真面目に作業をこなされていましたので、
足をとられたフリをして、田んぼにダイブした方が好いのかな・・・
などとよく分からない事を考えてしまう私って変なんですかね?(汗)


そんなストイックに田植え作業をこなした後は、
心地好い冷たさの小川で汗と泥を落とし、コチラへ・・・

 焼プロ04
 天然紀念物川邊大樟の在る飯倉神社にて昼食会。

コチラの神社や大クスに関しましては、
多分に鵜。様よりありがたいサポートが入ることを願いまして、
私は昼食会後の更新を進めたいと思います。(笑)



飯倉神社での昼食後解散となりまして、平日。様と私はコチラへ・・・

 知覧01
 特異形状特殊コーティング蒸留器を有する知覧醸造(株)様です。

平日。様とらんち様のホットラインの恩恵に賜り、お休みにも関わらず、
御邪魔させていただく事が出来ました。ありがとうございました。(感謝)

当日になって、らんち様が急な御仕事で再会叶わず、誠に残念でしたが、
代わりに社長様御夫婦が快く迎えてくださいました。
程無く、コチラで合流予定だった、まさぞー様・minmin様も合流でございます。

社長様とは、前回('08年11月下旬)訪薩以来、二度目の対面でございましたが、
伺った御話の端々から確たるこだわりが窺い知れ、
前回同様、確たる信念のもと、焼酎造りをなされておられるのだな・・・
と、この上ない安心感を与えてくださる御方でした。
一度御話を伺えば、プロ・アマ問わず、ファンになってしまうと思います。

そんな知覧醸造様で、今回目を惹いたのは・・・

 知覧02 知覧03
 一見普通に思える『知覧武家屋敷』と『ちらんほたる』の小瓶ですが、
 裏ラベルを見れば、英文ラベルでして、容量も750mlと輸出仕様でございます。(驚)


ボトルごととは言わずとも、表裏ラベルだけでも失敬させていただければ、
P。様が喜んだだろうな・・と思ったのは、蔵を後にした車中でございまして、
今回も社長様に見送っていただきながら、知覧醸造様を後にするのでした。

御一緒いただいた皆様、蔵見学を快諾してくださったらんち様、
快く迎えてくださった社長御夫婦様、ありがとうございました。
厚かましくも、また御邪魔させていただくかとは思いますが、
よろしくお願いできますれば、この上なく幸いでございます。(願)


その後、某物産館にて、今回の訪薩でも2日間に渡り御一緒させていただいた
平日。様と別れ(多謝)、まさぞー様の御車へ移り、鹿児島中央駅へ・・・

鹿児島中央駅近くにて、コチラも2日間に渡り御一緒させていただいた
まさぞー様・minmin様と別れ(多謝)、1年半ぶりの薩摩へ別れを告げ、博多へと帰る・・・
運びになってもおかしくなかったんですが、田植え活動中より、
ナニかと指令が下っておりましたので、アミュー(?)5Fへ急行する私でした・・・

そちらでは、華燭の典、また田植えを終えた方々に迎えていただき、
帰福ギリギリまで、昨夜に引き続き夢の酔うなノンカタへ参加させていただくのでした。
御一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。
おかげ様で、薩摩でのヨカ〆となりました。是非、また御一緒願います。
ハイ!(祈)



そんなこんなで、もう疲れてしまいましたので、そろそろ〆てもヨカですか?(笑)
じゃ、またっ!


COMMENT

サポート、酔人ですぅー。
樹齢1200年ともいわれる大楠は三度も落雷の被害に遭い、
受精、いえ樹勢が衰退したために国指定天然記念物から県指定天然記念物へと変更になった経緯を持つらしか。
現在は幹が二つに分断され大きな空洞を抱えた姿で立っていますが、
保護の成果が上がってきたのでしょう、枝先には沢山の葉を付け、
授精、いえ樹勢は回復しつつあるように見えます。
こんなんで、ヨカですかv-91
2010/07/06(火) 07:50:38 |URL|鵜。 #99KK0I8U [EDIT]
M社長さまはあたくしも大ファンでございます♪
そのお人柄の良さはお話していても心地よく~~^^

希少ラベルを見て、即P兄を思い浮かべなかったのはどなた様も舞い上がり過ぎかと(憤)

蔵様の朝食画像から、ナニかと生真面目で控えめなキャラを垣間見てしまった婆ですぅ~(謎)
2010/07/06(火) 20:22:58 |URL|shiori #- [EDIT]
 サポートドォ~ム酔人さぁーでもすッ!!
 実際観察した際もパックリ割れておりましたので
 ちとアレだな・・なんて感じてしまった私って
 樹勢より受精が御似合い野郎なんでしょうか?
 じゃ、そういう事で・・大クスの前で待つッ!!
 ハイ!(笑)
2010/07/06(火) 23:09:36 |URL|蔵。 #- [EDIT]
 御人柄ドォ~ムです。
 御客様には大変物腰柔らかく接していただけますが
 一緒に仕事をするとなると眼光鋭く大変厳しそうな印象を受けます。
 毎度ラベルを失敬し忘れてしまうのは
 蔵の方々がよくしてくださり過ぎるので
 恐縮してしまうからではないかと思う
 ナニかと生真面目で控えめなキャラの私を
 P。様は笑って赦してくださるでしょうか?
 ハイ!(爆)
2010/07/06(火) 23:16:56 |URL|蔵。 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。