スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『羽島』で呑酔

08-09,2010

羽島和紙包

羽島 (有)白石酒造
[蔵元]1894年創業。鹿児島県北西の港町・いちき串木野市湊町に在り、
     昔ながらの伝統技術を大切に守りながら、
     若い人たちの嗜好にも合う焼酎造りに情熱を燃やす蔵元。


どちらさまも御機嫌如何でしょうか?
またもや頂きモノで更新させていただいている“蔵。”です。

頂くだけでもありがたい事なのに、更にありがたい事に、
未だネタにしていない銘柄を送ってくださいます。
コレはもう、使わせていただかない訳にはいかない・・・
という事で、今宵も感謝の意味を込めまして、飲ませていただきますネ!
ハイ!



羽島

「羽島」とは、薩摩藩英国留学生一行がイギリスに向けて出航した、近代日本の夜明けとして
記念すべき「黎明の地」と言われる“いちき串木野市”に在る地名の事だそうです。
なるほど........だからラベルに帆船が描かれているんですネ!(納得)

香: 好いですネ.....こってりと重量感ある香りが、力強く立ち上ります。
生: よく整いトロリとした口当たり、甘味と辛味が生き、野太い味わい。
氷: 口当たりが良くなり、甘味も感じ易くなりますが、苦味も顔を覗かせますね・・・
水: グッと甘味が増し、軽快な口当たりになるも、やっぱり苦味が顔を覗かせます・・・
湯: ホコッとした豊かな香味、厚いコクと穏やかな甘味、程好い辛酸でのキレと締まり。


流石、白石酒造.....この飲み応えと旨味、飲み心地は「旨い」としか言いようがない。

『天狗櫻』の濾過を軽めにした銘柄である.....との情報も肯ける、実にソレらしい味わい。
飲み方といたしましては、DANZEN!お湯割りが好いですネ!
お湯割りでこそ、この御酒の持つポテンシャルが開花して、十二分に愉しむ事が出来ます。
....................なんて書いたら固形物原理主義者から罵倒されるんでしょうか?(怯)


じゃ、またっ!(逃)


COMMENT

これは、うまさうな酒ですね。
白石さんのあの優雅な、色に例えれば深い紫色のような香味。
そんな感じをうけましたが、よろしかったでせうか?
留学生はグラバー手配の汽船で出港したと、余計な記憶がよみがえりました。

じゃ、またっ!(逃)^^;
2010/08/10(火) 07:19:24 |URL|秘剣 #EBUSheBA [EDIT]
羽島ドォームです。
昨日から羽島中学の先生が4人おみえになってます。(関係ありませんが)
以前、ゆめみやさんで飲ませていただいた記憶はありますが、その和紙は初めて見ました。同級性からでしょうか?
2010/08/10(火) 08:45:02 |URL|平均的日本人。 #GMt6E/5M [EDIT]
 初コメドォ~ムいらっしゃいませ。
 ハイ.....おっしゃられるとおり
 なんとも艶やかな白石さんの香味です。
 この香味がファ~と開花する
 お湯割りがなんともヨカ感じです。
 トーマス・グラバーと言えばフリーメーソンで
 薩長同盟を裏で手引きしたと言うのは本当でしょうか?
 ハイ!(謎)
2010/08/10(火) 20:48:33 |URL|蔵。 #- [EDIT]
 羽中ドォ~ムです。
 おみえになられた先生方は研修ですか?
 同級生から送られてくるブツは
 ナニかと取り扱いに窮するモノが多く
 もうちっと違ったタッチの更新になること必至です。
 ハイ!(危)
2010/08/10(火) 20:53:49 |URL|蔵。 #- [EDIT]
被り紙、酔人さぁーでモスッ!!
という事で、昔っぽい被り紙が
いい感じで、そぉーっと脱がせたいです。
中身も天狗櫻の濾過控えめなら
一度飲んでみたいのですが
薩摩地域限定なら、訪薩の際までの
我慢汁となりそうですね・・・
2010/08/11(水) 10:27:30 |URL|鵜。 #- [EDIT]
 そぉーーっドォ~ム酔人さぁーでもすッ!!
 すんまっしぇん!
 そういうところ、結構ガサツなもんで
 ザッとサッと脱がせてしまいました。(笑)
 酎事で、我慢汁を垂らさずとも
 明日あたりオマケ付きで味わえるはずかと・・・
 ハイ!(送)
2010/08/11(水) 20:32:12 |URL|蔵。 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。