スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎 『末吉』で呑酔

04-02,2011

末吉

末吉 木場酒造(有)
[蔵元]1912年創業。大隈半島の付け根、宮崎県都城市に程近い
     曽於市末吉町に在り、四代目蔵主“木場修一”さんが、
     仕込みから蒸留まで、ほぼお一人で造られている蔵元さん。
[銘柄]地元、末吉町産の黄金千貫を100%白麹で仕込んだ銘柄。


どちらさまも御機嫌如何ですか?
製造元を確認して、すぐ購入してしまった“蔵。”です。

「白麹仕込みで、一番好きな銘柄は?」と尋ねられれば、『鶴見』と即答。
「黒麹仕込みで、一番好きな銘柄は?」と尋ねられれば、『木場黒カメ仕込み』と
答えるであろう私ですから、その木場酒造様が造られた本品には興味津々。

しかも、100%白麹仕込みらしいので、更に興味を掻き立てられますネェ~ッ!!
酎事で、とっとと飲みますよ!



香/ ぽってりと丸い芋香が、スウィッと立ち上ってきます。
生/ 香ばしさと芋香に富んでおり、程好いコクと甘味、辛味がビシッと利く。
氷/ 厚いコクと豊かな甘味、芋らしさが程好く香り、辛味の利いたキレ。
水/ 豊かなコクと甘味、富んだ芋香と軽い香ばしさ、辛味が利いたキレ。
湯/ 香ばしく、厚いコク、程好い芋香と甘味、辛味の利いたキレ。


『木場黒カメ仕込み』が本当に好きなんで、『丹宗』・『一人蔵』(共に白麹・黒麹ブレンド)も
飲んでいるんですが、木場さんは白・黒ハッキリ付けた銘柄の方が口に合うようです。

黒麹仕込みの『木場黒カメ仕込み』は、もっとグッと味わい深かった(印象)んですが、
本品は、白麹らしいファッとした飲み心地と、香ばしさ・芋香・辛味が印象的でした。
その中でも、ガッツリとした辛味が利いちゃってますんで、その点は御酎意くださいませ。(笑)

ソンなコンなで、オススメの飲み方は、辛味の中にちぃと苦味が覗いちゃう冷系よりも、
素直な辛味がキリキリと利いたお湯割りをオススメいたしまして、
「コレは、酎友の皆さんの感想もお聞きしたい!」的更新を〆たいと思います。
ハイ!(指)


じゃ、またっ!

COMMENT

初耳ドォームです。
新製品ではないのでしょうか?
見たことないですね。
市町村合併により旧地名をつけた銘柄があちこちで出没してます。
知覧さんの頴娃もよろぴく。
2011/04/03(日) 07:49:52 |URL|平均的日本人。 #GMt6E/5M [EDIT]
末吉前市長、酔人さぁーでモフッ!!
本品、ネットで見かけて
大変気になったのでありますが
見かけたら買おうとスルーしておりました。
なんで、一升ば買わんとかっ・・・プンプン
2011/04/03(日) 16:22:06 |URL|鵜。 #99KK0I8U [EDIT]
  私も初耳ドォ~ムです。
  どうやら新製品らしく
  私も酒屋で見て初めて知りました。
  御値段も即在銘柄よりお安く
  その点もポイント高しです。
  ハイ!(嬉)

  p.s 『頴娃』も発見次第【確保】いたします!
2011/04/03(日) 21:03:43 |URL|蔵。 #- [EDIT]
  プンプンドォ~ム酔人さぁーでもすッ!!
  すんまっしぇん!
  なんの情報もキャッチしておらず
  何気に立ち寄ったデスカウントで
  偶然出逢ってしまったんですが
  残念ながら5合瓶の取扱しか・・・
  ハイ!(汗)
2011/04/03(日) 21:08:32 |URL|蔵。 #- [EDIT]
勝手にコメント失礼します!

私もこちらの銘柄、リピートでお湯割りオンリーで飲んでます!

ガッツリ【芋】って感じもなく、【芋】好きな方にも物足りない感じもない、バランスの取れた傑作だと思います!


ビバ!木場酒造!(笑)

2014/09/05(金) 01:34:09 |URL|クライブ #- [EDIT]
コメントォ~ムありがとうございます。
Oiraの印象もクライドさまがコメントしてくださった
感想そのものだった酔うに記憶しております。
共感してくださる方がいらして嬉しい限りです。
ハイ!(感謝)

2014/09/10(水) 01:41:57 |URL|蔵。 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。