スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琉球泡盛 『白百合』で呑酔

07-24,2011

白百合

手造り 白百合 池原酒造所
[蔵元]1951年創業。八重山諸島の石垣島にあり、現社長の父である創業者が
     わずか3年で亡くなり、池原信子氏が引き継ぎ今日に至る。
     昔ながらの伝統を守り、手造りの製法と風味を大切に、
     現在も家族で造れる量だけを丁寧に製造しておられる蔵元。
[銘柄]創業当時のまま洗米から蒸留に至るまで、全行程を手作業で行い、
     麹にはこだわりの老麹を使用し、地釜(直火釜)で蒸留したあと、
     添加物なしの100%天然醸造という昔ながらの製法で醸された銘柄。


どちらさまもご機嫌如何でしょうか?
さるキッカケから本品が気になった“蔵。”です。

菊之露』と『忠孝』を分けていただいた酒屋さんが、
泡盛の販売を縮小した今でも大切に取り扱っていらっしゃる銘柄が本品。
お年を召されたご夫婦だけで造っていらっしゃるんだとかで、
ご夫婦が造りをお辞めになられたら、無くなってしまうかもしれないと・・・

そんなお話を伺ったのもナニかのご縁ですし、
ご縁を大切に、コレを機に飲んでみようと思い、今回の購入に至りました。
だから、とっとと飲むべッ!!(笑)




香/ 癖のある穀物香が酸味をまとい、フワッと立ち上ってくる。
生/ 口当たりは優しく、程好いコクと癖のある香味、優しい甘味にビッとした辛味。
氷/ 癖のある穀物香と甘味が立ち、穏やかに辛味と酸味が効き、キレと締りへ誘う。
水/ 程好いコクを感じる穏やかな口当たりで、甘味に富み、酸味でよく締まる。


コレは衝撃的なほど個性的な風味を持ち合わせておりますネェ~!
ハッキリと好みが分かれる銘柄ではないかと思います。(癖)

よって、本品の特徴は、そのなんとも癖のある香味なんですが、
もう一点........仕込み水・割り水ともに「軟水」を使われいるためか、
非常に口当たりの良さを感じました。

オススメの飲み方ですが、甘味に富んだ水割りもヨカもんですが、
30度なのに口当たりの優しい生もヨカっちゃなかろうかと思いましたところで、
本日の名前と違い、結構な曲者滴更新を〆させていただきます。
ハイ!(笑)


じゃ、またっ!



p.s. 鵜。様、なかなかの癖モンですが、いっぺん試してみらんですか?(指)


COMMENT

曲者ドォームです。
名前とのギャップが良いですね。
泡盛に挑戦しようと思いつつも中々行動に移せないおいドンはやっせんです。
2011/07/25(月) 06:43:29 |URL|平均的日本人。 #GMt6E/5M [EDIT]
曲癖、酔人さぁーでモスッ!!
という事で、オイラ滴にも
近日にお試し滴かつ
代理復刻敵な銘柄ば
発射準備に粛々と
取り掛かっておりますので
姿勢を正して待つべし・・・逃
2011/07/25(月) 12:45:21 |URL|鵜。 #- [EDIT]
  GAPドォ~ムです。
  ハイ、私もこの名前から
  女性的で控え目な味わいなのかな・・・
  などと勝手に思っておりましたら
  コレがなかなかの曲者でして
  コレから挑戦しちゃったらNextはないかも・・・
  と思った私をどうか一つ赦してネ!
  ハイ!(笑)
2011/07/25(月) 20:58:49 |URL|蔵。 #- [EDIT]
  粛々とドォ~ム酔人さぁーでもすッ!!
  何気にサラッと書かれていらっしゃるところが
  なんともKing of 曲者でございますなぁ~(恐)
  で、ナニやら欲分かりませんが
  気張ってもっこりさせればヨカとですネ?
  ハイ!(起)
2011/07/25(月) 21:02:49 |URL|蔵。 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。