スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薩摩焼酎 『相良兵六』で呑酔

10-10,2011

さつま相良兵六

さつま 相良兵六 相良酒造(株)
[蔵元]球磨から鹿児島へ移り、1730年 相良仲右衛門が酒屋を開業。
     現当主で九代目にあたり、鹿児島市街地では唯一残った
     家内工業的老舗焼酎蔵。
[銘柄]良質の黄金千貫を用い、黒麹仕込で丁寧に醸し、
     「下田七窪」の銘水である天然湧水を使って仕込まれた銘柄。


どちらさまもご機嫌如何でしょうか?
やっぱり本品もハタ酒店様で購入した“蔵。”です。

本品も思い出深い銘柄だったりいたしまして・・・
芋焼酎にハマり始めて、2番目に購入した品でした。
四合瓶で、すりガラス調のボトルがキレイだったんで購入しました。

その時の印象は・・・
好ましからざるモノだったんですが、んまぁ~今思えば、
超初心者だったからっ酎事で、夜な夜な芋焼酎を飲んだ暮れ、
Junkie となってしまった今では・・・・・




香/ モッタリした芋の厚い香りが静かに立ち上ってきます。
生/ よく整った口当たり、甘味・辛味・酸味、芋香が鼻へと抜けて行く。
氷/ 豊かな甘味、ほのかな芋香、軽い辛味と程好い酸味、スマートな味わい。
水/ 豊かな甘味、穏やかな芋香、軽い辛味、酸味が効いて締まった味わい。
湯/ 濃い甘味、ふくよかな芋香、軽い辛味と程好い酸味、完結性が好い。


ハマり始めた頃に購入して以降、外飲みしたくらいだったんですが、
腰を据えて飲むと甘味の豊かさ・濃さ・深さに気付かされるもんですネ!
また、辛味と酸味の関係が良いのか、実に完結性のある味わいに感じます。

オススメの愉しみ方は、深く濃い甘味を愉しめるお湯割り、
嫌味無くスマートな味わいのロック、どちらもヨカ気がしますので、
季節や嗜好に合わせて愉しめる多様性のある銘柄かと思いましたところで、
本日のImo Shochu Junkie 滴「ISJ」更新を〆させていただきます。
ハイ!(笑)


じゃ、またっ!

COMMENT

ISJドォームです。
安定した味わいがありますよね。
2011/10/11(火) 06:16:40 |URL|平均的日本人。 #GMt6E/5M [EDIT]
  安定ドォ~ムです。
  以前リアル先輩から追い剥ぎに遭った挙句
  我が家へ放り込まれた焼酎が相良さんの銘柄で
  当てられなかった苦い思ひ出が・・・
  ハイ!(涙)
2011/10/11(火) 20:30:23 |URL|蔵。 #- [EDIT]
これも美味しいですね。
2011/10/20(木) 06:24:42 |URL|指宿 #- [EDIT]
  コレもドォ~ムです。
  おかげ様で昨夜 Happy end となりました。
  ハイ!(笑)
2011/10/20(木) 20:54:38 |URL|蔵。 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。